« 話題【ドミニク・・・懐かしい映画のリメイク】 | トップページ | 「覚えているわ。ある朝、夜明けに目覚めた時、とてつもない可能性を感じたのよ」 »

2010年7月21日 (水)

<バタアシ>

ハピネット・オンライン わくわく夏祭り

コラム【映画を楽しむ83】

<バタアシ>
 海の日が国民の祝日に制定されるまでは、今日7月21日が、小・中・高校の夏休み入りだった。
 子供の頃から水泳が苦手で、水泳帽に付けられている線がいつまでも初級のままだった。
 「そーら、バタアシ開始ー
 先生がプールサイドで叫んでいた声が今でも耳に残っている。
 
 ソノコ(高岡早紀)に一目ぼれしたカオル(筒井道隆)は カナヅチのくせに水泳部に入って特訓される。
 コミックタッチの爽やかな青春映画が「バタアシ金魚」である。
(参考:今日のシネマは? 著:近藤道郎)


 製作年 : 1990年
 製作国 : 日本
 配給 : シネセゾン
 監督:松岡錠司 マツオカジョウジ
 原作:望月峯太郎 モチヅキミネタロウバタアシ金魚(全6巻 完結)
 出演:筒井道隆 ツツイミチタカ  (カオル)
    高岡早紀 タカオカサキ  (ソノコ)
    白川和子 シラカワカズコ  (ババア)
    東幹久 アズマミキヒサ  (永井)
    土屋久美子 ツチヤクミコ  (プー)
 解説:一人の少女に恋するところから始まる無邪気な少年の青春模様をすがすがしく描く。
    望月峯太郎原作の同名漫画の映画化で、脚本・監督は「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 」の松岡錠司でこれがデビュー作。
    撮影は「どついたるねん」の笠松則通がそれぞれ担当

 バタアシ金魚(1990) - goo 映画

「シネログ」もチェック!

◆◆この映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇オススメの映画をご紹介して下さい 

|

« 話題【ドミニク・・・懐かしい映画のリメイク】 | トップページ | 「覚えているわ。ある朝、夜明けに目覚めた時、とてつもない可能性を感じたのよ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143089/48939653

この記事へのトラックバック一覧です: <バタアシ>:

« 話題【ドミニク・・・懐かしい映画のリメイク】 | トップページ | 「覚えているわ。ある朝、夜明けに目覚めた時、とてつもない可能性を感じたのよ」 »