« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月31日 (水)

話題【この映画は英語のまま観たい】

「17歳の肖像」

17

 この映画は字幕スーパーを見るのではなく英語のまま観たい。

 3/30(火)の駐日英国大使館広報部ご招待の試写会にての鑑賞後、改めて4/17(土)からのロードショーやDVDとなって自宅で観る時はそうしたいと思った。

 ジェニーこと主演女優のキャリー・マリガンは、あのオードリー・ヘプバーンの再来とも言われているが、何だか
 「ティファニーで朝食を」の、あの怖いものなしの娘ホリーを思い出させる。

苦手な英語が、これで解決!

 だが、映画の中でキャリー・マリガンは単に奔放さをてらうのではない。
 日々変わることのない生活の中に、新たな刺激を求める未成年の女性の持つ好奇心を十二分に満たし、さらには挫折と立ち直りを見事に演じきるのである。

 そして彼女の存在の陰には
・かっこいいがちょっと悪い恋人役には、『フライトプラン 』でアカデミー賞女優ジョディ・フォスターと共演したピーター・サースガード(Peter Sarsgaard)、
・昔気質のイギリス人の父親役には、2004年は『スパイダーマン2 』で、ドック・オクことオクタビアス教授の役のアルフレッド・モリーナ(Alfred Molina)、
・彼女を諭す校長役には、1993年に『 』でアカデミー主演女優賞を受賞したエマ・トンプソン(Emma Thompson)
・挫折の支えとなった女教師役には、映画「ポストマン」でポストマンの子を宿した女性アビー役だったオリヴィア・ウィリアムズ(Olivia Williams)
等名優の支えがあった。
 
 監督は、2000年にベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞し、世界的にヒットしたドグマ映画『幸せになるためのイタリア語講座』の監督デンマーク出身の女性ロネ・シェルフィグ (Lone Scherfig) である。

17歳の肖像
 4月17日(土)より、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー
 (イギリスアカデミー賞での主演女優賞(キャリー・マリガン)
  本年度アカデミー賞、作品賞・主演女優賞・脚色賞の3部門、BAFTA8部門にノミネート)
 【配給】 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
 【「17歳の肖像」公式HP

◆◆上記の映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇オススメ映画・ドラマをご紹介して下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

コラム【映画を楽しむ67】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)新アトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」

<インサイダー>
 本日3月24日は、たばこ会社の研究開発担当副社長ジェフ・ワイガンド(ラッセル・クロウ)が、B&W社をクビになった日である。
 劇中にO・J・シンプソン釈放、マドポマー事件などの話題が出てくるから1995年の設定のようである。
 アメリカの実在の事件を元に登場人物・団体も全て実名という衝撃の問題作!

 たばこの害について取材を進めていた、米国の三大ネットワークのひとつのCBSの”60ミニッツ”のプロデューサー、バーグマン(アル・パチーノ)がジェフに接近してくる。
 ジェフは「アンモニアを加えることでニコチンをすばやく体内に吸収させる。ニコチンには中毒性がある」とタバコメーカーに大打撃をとなる内容を証言する。
 
 しかし、内部告発者(インサイダー)として踏み切るかどうか悩む。
 一方、せっかく特ダネを入手したバーグマンも社内圧力で放映できずに苦悩する。

 ラストのテロップにあるように、事実からの映画化で、マイケル・マン監督は複雑な内容をテンポよく見せた。
(参考:今日のシネマは? 著:近藤道郎)

インサイダー(The Insider)
 製作年 : 1999年
 製作国 : アメリカ
 配給 : 東宝東和配給
 監督:Michael Mann マイケル・マン
 原作:Marie Brenner マリー・ブレナー
 出演:Al Pacino アル・パチーノ  (Lowell Bergman)
    Russell Crowe ラッセル・クロウ  (Jeffrey Wigand)
    Christopher Plummer クリストファー・プラマー  (Mike Wallace)
    Diane Venora ダイアン・ヴェノーラ  (Liane Wigand)
    Philip Baker Hall フィリップ・ベイカー・ホール  (Don Hewitt)

◆◆こ映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇オススメの映画をご紹介して下さい 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

「若いものを育てなければ どんな国にも道はない」

icon icon

【今週の元気をもらった映画のセリフ】

 このセリフが出てくる映画とは?
 邦画「若いものを育てなければ どんな国にも道はない」
  ・第二次世界大戦末期、アメリカによる3発目の原爆投下を巡って繰り広げられる、日本の潜水艦乗組員たちの戦いを描いた海洋アクション

正解:「ローレライ
 製作年 : 2005年
 製作国 : 日本
 配給 : 東宝
 監督:樋口真嗣 ヒグチシンジ
 原作:福井晴敏 フクイハルトシ『
 出演:役所広司 ヤクショコウジ  (絹見真一)
    妻夫木聡 ツマブキサトシ  (折笠征人)
    香椎由宇 カシイユウ  (パウラ・A・エブナー)
    柳葉敏郎 ヤナギバトシロウ  (木崎茂房)
    堤真一 ツツミシンイチ  (浅倉良橘)
 解説:監督は、「ミニモニ。じゃムービー お菓子な大冒険」 の樋口真嗣。
    第24回吉川英治文学新人賞及び第21回日本冒険小説協会日本軍大賞受賞の福井晴敏による『終戦のローレライ』を基に、「金融腐蝕列島[呪縛]」の鈴木智が脚色。
    撮影を「海猿 UMIZARU」の佐光朗が担当している。
    主演は、レイクサイドマーダーケースの役所広司と約三十の嘘の妻夫木聡。文化庁支援作品

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

コラム【映画を楽しむ66】

ロケーター (探し物が見つからない・・・光と音で探し物を探知するロケーター!!)

<三浦按針>
 1600(慶長5)年の本日3月16日、オランダ船リーフデ号が初めて日本に来航した。(豊後に漂着)
 水先案内人をしていたのがイギリス人のウィリアム・アダムス(三浦按針、みうらあんじん)だった。

 この三浦按針をモデルにしたジェームズ・クラベルのベストセラー小説をジェリー・ロンドン監督が12時間のTVミニ・シリーズにし、日本ではダイジェスト版「将軍」が劇場公開された。
 映画「将軍」の中では三浦按針は、ブラックソーン(リチャード・チェンバレン)となっており、逆臣明智光秀の娘まりこ(島田陽子)と恋に落ちる。
 家康は虎長(三船敏郎)となっていた。
 家康が江戸幕府を開くのは、その3年後の1603年である。
(参考:今日のシネマは? 著:近藤道郎)

映画将軍 (Shogun)
 製作年 : 1980年
 製作国 : アメリカ
 配給 : 東宝配給
 監督:Jerry London ジェリー・ロンドン
 原作:James Clavell ジェームズ・クラベル 「将軍〈上巻〉 (1980年)
 出演:Richard Chamberlain リチャード・チェンバレン  (Blackthorn)
    Toshiro Mifune 三船敏郎  (Toranaga)
     島田楊子(陽子) シマダヨウコ  (Mariko)
    Frankie Sakai フランキー堺  (Yabe)
    Damien Thomas ダミアン・トーマス  (Albid)
 解説:戦乱の世が終わった1600年ごろの日本を舞台に、大閣秀吉亡き後の諸大名の動行と、漂着した1人のイギリス航海士が旗本になってゆく過程を描く。
    製作総指揮・原作は「大脱走」の脚本で知られるジェームズ・クラベル、製作・脚本はエリック・バーコビッチ、監督はTV『自動車』のジェリー・ロンドン

◆◆こ映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇オススメの映画をご紹介して下さい 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

話題【おめでとう ジェフ・ブリッジス】

ブックオフオンライン(いらない本は自宅引取りで買取が便利でお得)

 2010年3月7日に行われた第82回アカデミー賞の発表で主演男優賞はジェフ・ブリッジスが受賞した。
 青春のほろ苦さを感じさせてくれた『ラスト・ショー 』(1971年)、
 クリント・イーストウッドやジョージ・ケネディらの名優を向こうに回して堂々と演じた、『サンダーボルト 』(1974年)、
 コンピューターの作る仮想世界を現実に近づけた「トロン」(1982年)、
 宇宙人との遭遇を素晴らしきものとして予感させた『スターマン/愛・宇宙はるかに 』(1984年)、
等、この俳優の出演作品には感動と思い出が詰まった映画が多い。

<ジェフ・ブリッジス(Jeff Bridges)>
 本名: Jeffrey Leon Bridges
 生年月日: 1949年12月4日(60歳)
 出生地: ロサンゼルス
 国籍:  アメリカ合衆国
 受賞:アカデミー賞主演男優賞 2009年『Crazy Heart
    ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ドラマ部門)2009年『Crazy Heart』 
 アメリカ合衆国カリフォルニア州生まれ。父親は俳優のロイド・ブリッジス、兄のボーも俳優。
 わずか1歳で俳優デビューしてから、『ラスト・ショー』(1971年)での演技を皮切りに60歳になるまで、米アカデミー賞では主・助演賞のノミネート暦が4回あるが受賞に至らなかった。
 '00年~から数年、米国の雑誌などで『ハリウッドで最も過小評価されている俳優』ランキングで№1に選ばれ(ちなみに女優のトップはジェニファー・ジェイソン・リー)、『無冠の名優』とも言われたが、『Crazy Heart(原題)』(2009年)による5回目のノミネートで第82回アカデミー賞・主演男優賞を受賞した。
 過去では「ロサンゼルスの探偵が最も似合う男」と言われたこともあり、『800万の死にざま』『ビッグ・リボウスキ』でまさにそのような役を演じた。前者では、原作小説のニューヨークという舞台設定を映画化の際にわざわざ彼のためにロスに変更したという。
 70年代からは、俳優業以外でも写真家・画家・ミュージシャンなどアーティストとしての多彩な顔を持つ。『天国の門 』(1981年)の出演では、劇中に使われた木造家屋を撮影後に買い取り、自身が経営をはじめた牧場に運び現在も使用されているという。
 また、出版した写真集やCDの売り上げの大半を飢餓に苦しむ子供達に寄付をする活動を長く続けている。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

<出演第82回アカデミー賞受賞対象作品「クレイジー・ハート(原題)」>   クレイジー・ハート(原題)(C)2009 Twentieth Century Fox
(20世紀フォックス映画 のサイトより) (より)

 製作年 : 2009年
 製作国 : アメリカ
 配給 : 20世紀フォックス映画
 監督・脚本・製作 : スコット・クーパー
 音楽 : T・ボーン・バーネット
 出演 : ジェフ・ブリッジス 、 マギー・ギレンホール 、 ロバート・デュバル 、 コリン・ファレル
(本映画は日本での公開が決定した)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

コラム【映画を楽しむ65】

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)新アトラクション「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」

<上巳の節句>
 1860(万延元)年の今日上巳の節句3月3日、降りしきる雪の中、登城する大老彦根藩主、井伊直弼を江戸城内局輪の一つの桜田門外で、井伊の開国強硬策に反対する水戸の浪士ら18人が襲撃、暗殺した。
 映画「では、浪士側には井伊大老が妾に生ませた新納鶴千代(三船敏郎)がおり、実父とは知らぬまま大老の首を落とし、岡本喜八監督のダイナミックな演出に見ごたえがあった。

 郡司次郎正の小説の映画化だが、原題のままの映画が、「侍ニッポン」(1957年松竹)。
 新納鶴千代には、かつて父坂東妻三郎が演じたこともある田村高廣が演じた。
 
 井伊直弼を扱ったものには、ほかに船橋聖一の原作を映画化した「花の生涯・彦根篇/江戸篇」(1953年松竹)がある。
 くしくも以上三作で直弼に扮したのは松本幸四郎(後の白鸚)だった。
 「花の生涯」は、松本幸四郎(後の白鸚)の映画初出演作である。
(参考:今日のシネマは? 著:近藤道郎)

「侍」
 製作年 : 1965年
 製作国 : 日本
 配給 : 東宝
 監督:岡本喜八 オカモトキハチ
 原作:群司次郎正  グンジジロマサ「侍ニッポン」(電子書籍)
 出演:三船敏郎 ミフネトシロウ  (新納鶴千代)
    小林桂樹 コバヤシケイジュ  (栗原栄之助)
    伊藤雄之助 イトウユウノスケ  (星野監物)
    松本幸四郎 マツモトコウシロウ  (井伊直弼)
    新珠三千代 アラタマミチヨ  (お菊)

◆◆こ映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇オススメの映画をご紹介して下さい 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

【今週の元気をもらった映画のセリフ】

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】スカパー!HD録画対応ハードディスク(◎スカパー!HD録画対応ハードディスク (東芝レグザの直接録画にも対応)「HVL1-G2.0T/IP」《2.0TBモデル》34,800円(10%還元)⇒【3,480円分ポイント】)

  「アイ・アム・サム」

 このセリフが出てくる映画とは?
「I have hado a lot of tame to think about what it is that makes somebody a good parent」
(ぼくは長い間ずっと考えてきた。人を良い親たらしめることを)
・・・父親の権利と養育権を取り戻す裁判で、検事の反対尋問へのサムの言葉 

正解:「アイ・アム・サム」(I am Sam)
 製作年 : 2001年
 製作国 : アメリカ
 配給 : 松竹=アスミック・エース
 監督:Jessie Nelson ジェシー・ネルソン
 出演:Sean Penn ショーン・ペン  (Sam Dawson)
    Michelle Pfeiffer ミシェル・ファイファー  (Ritta Harrison)
    Dianne Wiest ダイアン・ウィースト  (Annie)
    Dakota Fanning ダコタ・ファニング  (Lucy Diamond Dawson)
    Richard Schiff リチャード・シフ  (Turner)

 解説:知的障害を負っている父親と、幼い娘の純粋な愛を描いた感動作。
    監督・製作・脚本は「コリーナ、コリーナ」 のジェシー・ネルソン。
    撮影は「二番目に大切なこと」のエリオット・デイヴィス。
    音楽は「ラットレース」のジョン・パウエル。
    美術は「あぶない週末」のアーロン・オズボーン。
    編集は「シャンハイ・ヌーン」のリチャード・チュウ。
    衣裳は「ホワット・ライズ・ビニース」のスージー・デサント。
    出演は「ギター弾きの恋」 のショーン・ペン、「素晴らしき日」 のミシェル・ファイファー、「宇宙戦争」 の子役ダコタ・ファニング、「モンタナの風に抱かれて」のダイアン・ウィースト、「グリーンマイル」のダグ・ハッチソン、「バーバー」のスタンリー・デサンティス、「ガンシャイ」のリチャード・シフ、「Dr.Tと女たち」のローラ・ダーン、「ハート・オブ・ウーマン」のロレッタ・ディヴァインほか

◆◆上記の映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇オススメ映画・ドラマをご紹介して下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »