« コラム【映画を楽しむ49】 | トップページ | コラム【映画を楽しむ50】 »

2009年11月 6日 (金)

【NO.33「う」のつく元気になった海外の脇役女優】

映画見るならハイビジョンで⇒スカパー!おまかせHDプラン

前回【NO.32「た」のつく元気になった日本の脇役男優】は?
 正解:田崎 潤(たざき じゅん、1913年8月28日 - 1985年10月18日)
   【田崎 潤出演の映画例一覧】

今回を見て元気になった魅力
 ボンド・ガールの数は多いが、中でも野生の女から貴婦人までこなせる彼女の妖しい魅力には驚かされた。

 NO.33「う」のつく元気になった海外の脇役女優は?とし、次回に正解を掲載します。
 以下のヒントからNO.33「う」のつく元気になった海外の脇役女優を当てて下さい。
  
★ヒント1.映画での主な脇役どころ
 「007ドクター・ノオ」では?
 ドクター・ノオの島に潜入した007ジェーム・スボンド(主演:ショーン・コネリー)が出会った密漁の娘ハニー・ライダ役

★ヒント2.略歴
(18歳で映画デビュー)
 スイスのベルン出身。
 外交官の父ロルフ・アンドレス、母アンナはともにドイツ人。5人の姉弟がある。
 16歳の時、美術留学生としてパリへ渡る。
 翌年、ローマへの旅行中に映画関係者にスカウトされ、1954年の『Le Avventure Di Giacomo Casanova 』でデビュー。
 イタリアで何本かの低予算映画に出演した後、ハリウッドへ招かれたが、当初は英語が不自由でしばらくは役がつかないまま、1957年に俳優のジョン・デレクと結婚した。
 筋肉質な大型グラマーぶりと独特の美貌を買われ、彼女の声のみ吹き替えで1962年に『007 ドクター・ノオ』の初代ボンドガールのハニー・ライダー役に抜擢されてから人気が出る。
 1964年度の「Most Promising Newcomer - Female Golden Globe」に選ばれ、PLAYBOY誌でヌードになるなど、セックス・シンボルの地位を確立した。

(ジャン=ポール・ベルモンドと熱い仲に)
 1965年に『カトマンズの男』で共演したジャン=ポール・ベルモンドと熱い仲になり、1966年にはジョン・デレクと離婚。
 その後もドイツ語、イタリア語、フランス語、英語の4カ国後を操る語学力を活かして、ハリウッドのみならずヨーロッパ映画にも多数出演している。
 1980年の『タイタンの戦い』で共演したハリー・ハムリンとの間に1982年に未婚のまま男児ディミトリを生む。
 現在、イタリアに在住。
 2008年、自分が骨粗鬆症であることを公表した。
 ロマンスも多彩で、前述のジョン・デレク、ハリー・ハムリン、ジャン=ポール・ベルモンド以外にも、マーロン・ブランド、ジェームス・ディーン、ショーン・コネリー、ジョン・デローン、デニス・ホッパー、マルチェロ・マストロヤンニ、ライアン・オニール、ウォーレン・ベイティ、ピーター・オトゥール、ヘルムート・バーガー等の数々の男性遍歴がある。

★ヒント3.主な出演作品
 007 ドクター・ノオ Dr. No (1962)
 アカプルコの海 Fun in Acapuluco (1963)
 テキサスの四人 4 For Texas (1963)
 炎の女 She (1965)
 何かいいことないか子猫チャン What's New, Pussycat ? (1965)
 カトマンズの男 Les Tribulations d'un chinois en Chine/Les Chinese Adventures in China (1965)
 華麗なる殺人 The Tenth Victim (1965)
 ブルーマックス The Blue Max (1965)
 007 カジノ・ロワイヤル Casino Royale (1966)
 サファリ大追跡 The Southern Star (1969)
 レッド・サン Soleil rouge (1971)
 アフリカ特急 Africa Express (1975)
 サファリ特急 Safari Express (1976)
 ホウリー・マウンテンの秘宝/密林美女の謝肉祭 Mountain of Cannibal Gods (1978) DVDタイトル『食人伝説』
 ピンクのルージュ Tigers in Lipstick(1979)
 タイタンの戦い Clash of the Titans (1981)
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

<お便り>

↓【NO.32「た」のつく元気になった日本の脇役男優】やその出演映画を
をご覧になってお寄せ頂いたお便りです
【海底軍艦とは懐かしい(イソノカツオさん)】
 ずいぶん昔でしたが、映画館で見たような気がしました。
 今は、DVDになっているのですね。
 顔は知っていたのですが、名前がでてこず、調べて今回の方が田崎潤さんであることを知りました。
 現代劇でもそうですが、時代劇にもよく出ていた方ですね。(イソノカツオ)

 ★★イソノカツオさんお便りありがとうございました。
   田崎潤で正解です。
   確かに時代劇も多く出演されていましたね。
   またのお便りをお待ちしております。(映画で元気)
 
 ◆◆ 【NO.33「う」のつく元気になった海外の脇役男優】やその出演映画を
   ご覧になった感想をお寄せ下さい。
 連絡先:mdreamk@mbn.nifty.com 
 題名 【NO.33「う」のつく元気になった海外の脇役女優】

<貴方のオススメ映画>

↓オススメ映画をお寄せ頂いたお便りです
【厳島さんのオススメ「天地創造」】
 図書館で聖書を見つけて初めて読んでみました。
 そこでこの映画がすっかり気に入ってしまいました。(厳島)

 ★★厳島さんお便りありがとうございました。
   「天地創造」は旧約聖書から題材にしているそうなので参考になるのでしょうね。
   またのお便りをお待ちしております。(映画で元気)

<データ>
天地創造」(The Bible...in the beginning)
製作 : 1966年 アメリカ イタリア 20世紀フォックス配給
監督:John Huston ジョン・ヒューストン
出演:Michael Parks マイケル・パークス  (Adam)
   Ulla Bergryd ウラ・ベルグリッド  (Eve)
   Richard Harris リチャード・ハリス  (Cain)
   John Huston ジョン・ヒューストン  (Noah)
   Stephen Boyd スティーブン・ボイド  (Nimrod)
解説:旧約聖書の創生記にもとずき、「天と地の創造」「ノアのはこ舟」「バベルの塔」「ソドムとゴモラ」「アブラハムの物語」などを、イギリス詩壇の大御所、クリストファー・フライが脚色、「イグアナの夜」のジョン・ヒューストンが監督した。
   撮影はジュゼッペ・ロトゥンノ(ただし「天と地の創造」のシーンは、スチル写真家アーネスト・ハースが担当)、音楽は黛敏郎、美術はマリオ・チアリが担当した。
   出演はマイケル・パークス、ウラ・ベルグリッドの両新人のほかに、リチャード・ハリス、スティーブン・ボイド、エヴァ・ガードナーなど。
   なお、ジョン・ヒューストンがノア役で特出している。
   製作はディノ・デ・ラウレンティス

 ◇◇貴方のご覧になった他の「元気の出た映画・ドラマ」をご紹介して下さい
 連絡先:mdreamk@mbn.nifty.com  映画・ドラマ名  

「シネログ」もチェック!

|

« コラム【映画を楽しむ49】 | トップページ | コラム【映画を楽しむ50】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143089/46691532

この記事へのトラックバック一覧です: 【NO.33「う」のつく元気になった海外の脇役女優】:

» 小畑政弘の効果的な練習方法=パッティング [小畑政弘のバタヤンゴルフ メイプルポ...]
今日は18号メルマガ補足記事です。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆効果的な練習方法=パッティングまず室内のパターマットでの練習方法ですボールを二つ前後に並べて打ちます。初めてトライする方はパターマットで二つ並べて一緒に打つとバラバラに飛び散ると思います。[画像]グリーン上でカップに向かって打ったときの自分のパッティングの精度がそのボールの飛び散り方です。パター練習練習して二つ一緒に転がるようになってきたら(時間はかかると�... [続きを読む]

受信: 2009年11月 7日 (土) 00時22分

« コラム【映画を楽しむ49】 | トップページ | コラム【映画を楽しむ50】 »