« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

NO.172「ゆ」のつく元気になった洋画2

大人気FXセミナー講師・山根亜希子の無料DVDプレゼントキャンペーン!「FX初心者が1万円を50万円にする投資法」

勇気あるもの」(ユウキアルモノ)

<元気コメント>
 決して落ちこぼれにはなりたくないとは思いつつも、時には運命に翻弄されてしまう場合もあるだろう。
 それを切り開いていくのは自分しかいない。 

<あらすじ>
 エリート広告マンとして知られていたビル・レイゴー(ダニー・デヴィート)は会議に出席出来なかったために、会社を解雇されてしまう。
 職を探して、職業安定所に出向いたビルに紹介されたのは陸軍の落ちこぼれ兵士たちを教える国語の教師の職だった・・・

<データ>
」(Renaissance Man)
製作:1994年 アメリカ 東宝東和配給
監督:Penny Marshall ペニー・マーシャル
出演:Danny DeVito ダニー・デヴィート  (Bill Rago)
   Gregory Hines グレゴリー・ハインズ  (Sergeant Cass)
   Cliff Robertson クリフ・ロバートソン  (Colonel James)
   James Remar ジェームズ・レマー  (Captain Murdoch)
   Lillo Brancato Jr. リロ・ブランカート・ジュニア  (Donnie Benitez)

解説:落ちこぼれの新米兵士たちと、失業して軍隊の教師として派遣された男の交歓をコミカルなタッチで描いたヒューマン・ドラマ。
   監督は「プリティ・リーグ」のペニー・マーシャル、製作はサラ・コールトン、エリオット・アボット、ロバート・グリーンハット、エグゼクティヴ・プロデューサーはペニー・マーシャルとバズ・フェイシャンズの共同。脚本はジム・バーンスタイン、撮影は「ジュニア」の名手アダム・グリーンバーグ、音楽は「トゥルー・ロマンス」のハンス・ジマー、美術はジョフリー・カークランド、編集はジョージ・ボワーズとバトル・デイヴィスがそれぞれ担当。
   主演は「ツインズダニー・デヴィート
   共演は「タップ」のグレゴリー・ハインズ「コットンクラブ」のジェームズ・レマー、「まごころを君に」のクリフ・ロバートソン、「ブロンクス物語 愛に包まれた街」のリロ・ブランカート・ジュニア、「モー・マネー」のステイシー・ダッシュ、「ガンメン」のカディーム・ハーディソン、「TINA/ティナ」のリチャード・T・ジョーンズほか

****************************************
【コラム:映画の舞台へ旅行7】
 映画の舞台となった場所へ旅行されるのはいかがですか?
 今回、ご紹介するのは映画「かもめ食堂」の舞台になったフィンランド

~そうだ、フィンランドへ行こう♪ サンタクロースエキスプレスにも乗車☆ロヴァニエミ&ヘルシンキ 7日間
 ・映画のロケ地を訪れる『かもめ食堂』ツアー(2009年1月、旅程5日目オプショナルツアー¥21200)

<旅行コースにある映画の舞台となった場所:「フィンランドの首都ヘルシンキ」>
関連映画かもめ食堂
製作:2005年 日本 メディア・スーツ配給
監督・脚本:荻上直子
出演:小林聡美
    片桐はいり
    もたいまさこ
    マルック・ペルトラ
    ヤルッコ・ニエミ

解説:03年に『バーバー吉野』でデビューした新鋭・荻上監督の最新作。
 『バーバー吉野』と続く『恋は五・七・五!』に流れていた、監督独特の心地よい空気感は本作でも健在。
 小林聡美、片桐はいり、もたいまさこと、唯一無二の存在感を発揮する女優を迎え、何とも不思議で暖かな作品が誕生した。
 原作は人気作家、群ようこが初めて映画のために書き下ろした。
 日本から最も近いヨーロッパの国、フィンランドの小さな食堂で過ぎていく緩やかな時間は、とても贅沢な気分を味わわせてくれるはず。
 また、食堂を訪れる客のひとりとして、フィンランドの名匠アキ・カウリスマキの『過去のない男』の主演俳優、マルック・ペルトラが出演している。

あらすじ:フィンランド、ヘルシンキの街角でオープンした小さな食堂。
 主は日本人女性のサチエさん。メインメニューはおにぎり。
 でもお客さんはなかなかやってきません。サチエさんは扉が押される日を待ちながら、食器を磨き続けます。
 ある日、ついに初めてのお客さんの青年トンミがやってきました。日本かぶれの彼に、「ガッチャマン」の歌詞を聞かれたサチエさんは出だししか思い出せません。
 続きが気になって仕方ないサチエさんは、カフェで見かけた日本人女性に声をかけるのでした・・・
****************************************

<「勇気あるもの」と言えば>
★主演 ダニー・デヴィート
 ダニー・デヴィート(Danny DeVito,1944年11月17日 - )はアメリカ合衆国ニュージャージー州出身の俳優・映画監督・プロデューサー。
 アメリカン演劇アカデミーで演技を学び、ブロードウェイなどの舞台に出演。その頃にマイケル・ダグラスと知り合い、1975年に彼が製作、ミロス・フォアマン監督の『カッコーの巣の上で』で舞台で演じた役と同じマーティーニ役で映画デビューを果たす。
 俳優になる前は、スタイリスト見習いであったらしい。
 テレビシリーズの『TAXI』ではエミー賞も受賞。
 また『鬼ママを殺せ』で監督デビュー。
 以後も、俳優、監督、プロデューサーとして才能を発揮している。
 アメリカの人気アニメの『ザ・シンプソンズ』では、ホーマー・シンプソンの生き別れた兄役の声を務めている。
 映画「ジュニア」などの映画のプロモーションで数度来日している。
 また、「アザー・ピープルズ・マネー」では少しではあるが芸者風の日本人相手に日本語も披露している。

【ダニー・デヴィートの映画】

(主な出演作品)
カッコーの巣の上で One Flew Over the Cuckoo's Nest (1975)
愛と追憶の日々 Terms of Endearment (1983)
ロマンシング・ストーン/秘宝の谷 Romancing the Stone (1984)
殺したい女 Ruthless People (1986)
世にも不思議なアメージング・ストーリー Amazing Stories (1986)
鬼ママを殺せ Throw Momma from the Train (1987)
ツインズ Twins (1988)
ローズ家の戦争 The War of the Roses (1989)
アザー・ピープルズ・マネー Other People's Money (1991)
ザ・シンプソンズ The Simpsons (1991) 声の出演
バットマン・リターンズ Batman Returns (1992)
ホッファ Hoffa (1992)
ザ・シンプソンズ The Simpsons (1992) 声の出演
みんな愛してる Jack the Bear (1993)
勇気あるもの Renaissance Man (1994)
ジュニア Junior (1994)
ゲット・ショーティ Get Shorty (1995)
マチルダ Matilda (1996)
マーズ・アタック! Mars Attacks! (1996)
L.A.コンフィデンシャル L.A. Confidential (1997)
レインメーカー The Rainmaker (1997)
ヴァージン・スーサイズ The Virgin Suicides (1999)
マン・オン・ザ・ムーン Man on the Moon (1999)
オースティン・パワーズ ゴールドメンバー Austin Powers in Goldmember (2002)
僕のニューヨークライフ Anything Else (2003)
ビッグ・フィッシュ Big Fish (2003)
Be Cool/ビー・クール Be Cool (2005)
恋愛上手になるために The Good Night (2007)
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

<映画クイズ>
▲今回「勇気あるもの」の中で

 ビルが陸軍の落ちこぼれ兵士たちに教えた国語の内容は?(正解は次回)

▼前回「矢沢永吉 RUN&RUN」の中で

 歌ったのは全部で何曲?

 正解 19曲

◆◆この映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
↓NO.171「矢沢永吉 RUN&RUN」をご覧になってお寄せ頂いたお便りです
【永ちゃん大好き(あさまし)】
 コンサートは欠かさず、テレビではCMを録画撮り・・・
 だから、このDVDは3枚持っている。(あさまし)

 ☆☆あさましさん、お便りありがとうございました。
   どうやら、矢沢永吉の大ファンの方のようですね。
   それにしても同じものを3枚もお持ちとは・・・
   またのお便りをお待ちしております。 (映画で元気)

◇◇貴方のご覧になった他の<元気の出た映画・ドラマ>をご紹介して下さい
↓オススメ映画をお寄せ頂いたお便りです
【牧村さんのオススメ「野獣死すべし」】
 優作のゾクゾクとするような雰囲気が俺には元気になる元なんだ。(牧村)

 ☆☆牧村さんおススメ映画のお便りありがとうございました。
   元気をもらう映画は人によって異なると思います。
   またのお便りをお待ちしております。(映画で元気)

<データ>
野獣死すべし
製作:1980年 東映
監督:村川透 ムラカワトオル
原作:大藪春彦 オオヤブハルヒコ「野獣死すべし (角川文庫 緑 362-24)
出演:松田優作 マツダユウサク  (伊達邦彦)
   小林麻美 コバヤシアサミ  (華田令子)
   室田日出男 ムロタヒデオ  (柏木秀行)
   根岸季衣 ネギシトシエ  (原雪絵)
   風間杜夫 カザマモリオ  (乃木)

解説:戦地を渡り歩いた通信社の元カメラマンが、翻訳の仕事に身を隠しながら、一匹の野獣となって、管理社会の安穏とした生活に犯罪で挑む姿を描く。
 原作は大藪春彦の同名の小説で、昭和三十四年に白坂依志夫脚本、須川栄三監督、仲代達矢主演で一度映画化されている。
 脚本は「翔んだカップル」の丸山昇一、監督は「薔薇の標的(1980)」の村川透、撮影も同作の仙元誠三がそれぞれ担当

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

【映画クイズ2<俳優・監督・主演女優>】

ベストオブダンケネディ【無料】

<1.次の俳優について説明している文章を(ア)~(エ)から選んで下さい>
①ロバート・レッドフォード
②ジャン=ポール・ベルモンド
③メリル・ストリ-プ
④エリザベス・テイラー

(ア)1975年にニューヨーク・シェイクスピア・フェスティバルで初舞台を踏む。
(イ)サンダンスインスティテュートを設立し、映画人の育成に尽力している。
(ウ)「勝手にしやがれでヌーヴェルバーグの代表的スターとなった。
(エ)結婚回数は2006年までに7回といわれる。

<2.次の作品について監督と主演女優を(ア)~(エ)から選んで下さい>
①「NANA」
②「北の零年」
③「いま、会いにゆきます」
④「スウィングガールズ」

監督
(ア)行定 勲
(イ)矢口 史靖
(ウ)大谷 健太郎
(エ)土井 裕泰

主演女優
(ア)竹内 結子
(イ)吉永 小百合
(ウ)中島 美嘉
(エ)上野 樹里


  (正解は次回)
 
 参考: 映画検定公式問題集 

  参考: 映画検定公式ガイドブック

◆◆これらの俳優が出演した映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方がご覧になったおススメ映画をご紹介して下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

NO.171「や」のつく元気になった邦画2

ベストオブダンケネディ【無料】

矢沢永吉 RUN&RUN」(ヤザワエイキチ ランアンドラン)

<元気コメント>
 ロックというよりエネルギッシュな人間の訴え、叫び・・・ 
 生きようとするパワー・・・ロックとは生き方である

<あらすじ>
 バイ・バイ・サンキューガール/ずっエネルギッシュに疾走し続けるその生きざま「RUN&RUN」!!
 31年前にソロ・デビュー、以来日本ライブ・ステージから抜け出し海外に活動の場を広げて一気に「矢沢ブーム」を作り上げたスーパー・スター!
 熱狂的なビッグ・コンサート、2週間のアメリカ・ロケ、そして静かな自邸での横顔など、矢沢のメッセージを克明に捉えたスーパー・ロック・ドキュメント大作がDVDで再現!
 <収録曲目>
  こけ娘/馬鹿もほどほどに/古いラブレター/苦い涙/ガラスの街/世話がやけるぜ/I say good bye so good bye/Mr.T/アップタイト/トラベリン・バス/過ぎてゆくすべてに/チャイナタウン/ワンナイトショー/黒く塗りつぶせ/天使たちの場所/鎖を引きちぎれ/長い旅/ルイジアナ/時間よ止まれ/Run & Run

<データ>
RUN&RUN/矢沢永吉
製作:1980年 日本 富士映画 
監督:根本順善 ネモトマサヨシ
製作:増田久雄 マスダヒサオ
撮影:黒柳満 クロヤナギミツル
音楽:矢沢永吉 ヤザワエイキチ
編集:熱海鋼一 
録音:宮本隆 ミヤモトタカシ

解説:日本ロック界のスーパースター・矢沢永吉の1979年9月15日名古屋球場で開かれたステージと、マスコミに見せない私生活の姿を追ったドキュメント。
 監督は「永遠なる武道」の根本順善、撮影は「野性号の航海 翔べ 怪鳥モアのように」の黒柳満がそれぞれ担当

****************************************
【コラム:夢のホームシアター24】

<秋の夜長は>
 色々な過ごし方をされていると思いますが、
やはり映画ファンの方なら、
 ・ゆったりした椅子で
 ・大画面で
 ・いい音で
好きな映画を見るのが最高
でしょう。

★フットレストリクライニングソファー


(サイドレバーを引くとフットレスが出現!そのあと、背部に重心を掛けるとリクライニングします)
★ハイタイプTVボード

(くつろぎスタイルに合わせて高さも選べる!薄型テレビにぴったりの薄さで、省スペース設計がお部屋を広く感じさせます)
オンキヨー公式ショッピングサイト e-onkyo
(コンパクトサイズで本格的なホームシアターが楽しめます)
・・・で秋の夜長に映画を楽しむ

****************************************

<「矢沢永吉 RUN&RUN」と言えば>
★矢沢永吉
(初めてのアーティスト
 矢沢 永吉(やざわ えいきち、1949年9月14日 - )は広島県広島市出身のロックミュージシャン。
 血液型はB型。愛称は「永ちゃん」「ボス」。ロゴマークは"E.YAZAWA"。
 ほぼ全曲に亘る作曲、及び数曲における作詞を手掛ける。
 他のアーティストに五大洋光名義で楽曲を提供したこともある(クールス「紫のハイウェイ」等)。
 俳優として映画やドラマの主役を務めたこともあり、CM出演も多数にのぼるが、デビュー以後、特にテレビ媒体に露出することを極端に嫌い、ザ・ベストテンなどの歌番組にノミネートされても、殆ど出演しなかった時期が長かった。
 また、プロデューサーとして自身の多くのアルバムを手がけてきた。
 コンサートの興行や演出なども自身の会社が行い、自らがそれら全てを取り仕切る。

 日本ではかねてより現役としての50代のロック歌手は存在せず、その点において矢沢が初めてのアーティストとなった。
 2008年現在、楽曲数300曲・ライブ総数1500本・総動員数550万人を超える。
 オリコンアルバムランキングベスト10入り最多記録(46作)と日本武道館最多公演記録(102回)を更新中である。

 妻は米国人とのクォーターで、1女2男の父親でもある。
 また、長女のyoko(ヨーコ、本名・矢沢洋子)は歌手であり、男性ミュージシャン2人と共に3人組のユニット「the generous」(ザ・ジェネラス)を結成。
 エイベックスと契約を結んで2008年10月29日にアルバムを出し、デビューする予定である。

【矢沢永吉】

(キャロル結成まで)
 実母が家を出て、実父は原爆後遺症で早逝したため、幼少期は親戚中をたらい回しにされる。
 その後は祖母に育てられ、極貧の少年時代を過ごした。
 中学時代、ラジオから流れるビートルズを聴いてロックミュージックに目覚め、1968年、高校卒業と同時に、トランクとギターとアルバイトで貯めた5万円を持って、広島より最終の夜行列車で上京する。
 横須賀駅で途中下車(ビートルズが港町の出身で、本当は横浜が同じ港町ということで横浜で途中下車したかったが、長い時間電車に乗り続けたので、お尻が痛くなり横浜まで行き着けなかった、と本人はラジオで語っている)。
 チャイナタウンなどで働きながらバンド活動を始める。横浜、横須賀、川崎などのライブハウスやキャバレー、兵隊の集まるゴーゴークラブで歌う。
 自作の曲『アイ・ラブ・ユー、OK』のテープをレコード会社(東芝EMI、現・EMIミュージック・ジャパン)に持ち込んだが、売れないと社員に酷評される。東芝EMIを選んだ理由は、「ビートルズのレコードを出しているから」。
 「ザ・ベース」「イーセット」等バンドを経て、「ヤマト」結成。
 「ヤマト」には、後に矢沢ファミリーと呼ばれるNOBODYの木原敏雄(ギター)、大森正治(ドラム)がメンバーに名を連ねていた(なお、もう一人のNOBODYである相沢行夫もこの頃に知り合う)。矢沢本人はこの「ヤマト」で芸能界デビューを望んでいたものの、様々な事情により「ヤマト」は解散。
 その後矢沢が張り紙チラシで募集をかけ、1972年にジョニー大倉・内海利勝・ユウ岡崎(この頃は別のドラム担当でユウ岡崎氏はデビュー後に参加)らとロックバンドキャロルを結成。ボーカルおよびベースギターを担当。
 キャロルはデビュー時、芸能界のネットワークを活かし、内田裕也のレーベルとミッキー・カーチスのレーベルの二者から誘いを受けたが、キャロルは内田に詫び、ミッキーを選んだ。しかしこの際、金銭的にキャロル側に著しく不利な契約を長期で結んでしまったため、後にキャロルはミッキーとも袂を分かつことになる。ミッキー・カーチスのプロデュースにより日本フォノグラム (フィリップス・レーベル、現在のユニバーサルミュージック) からシングル『ルイジアンナ』でデビュー(フジテレビ「リブ・ヤング!」)。革ジャンにリーゼント、ロックン・ロールというスタイルでいわゆる芸能界以外から登場し、当時のフォークソング一辺倒だった音楽シーンに進出した。
 1974年3月には、パリで行われた山本寛斎のショーにキャロルが出演し、『ルイジアンナ』『ヘイ・タクシー』『憎いあの娘』を演奏している。

(キャロル解散・ソロ活動へ)
 解散に至るまでの様々な葛藤は後述の矢沢の自著に詳しい。
 キャロルの活動は2年余りで終わりを迎えることになり、所属会社の要請で解散ライブを行うこととなった。
 このライブは1975年4月13日日比谷野外音楽堂において行われた。
 このコンサートには親衛隊としてクールスのメンバーが参加している。
 演出の為使用した爆竹が舞台セットに燃え移りステージが炎上するというアクシデントの中、キャロルは解散した(この事件により、メンバーは楽器を失うだけではなく、かなりの借金を抱えることとなる)。
 キャロルの解散が決定的になった頃、矢沢はソロ活動を行う際に前レーベルとの間に起こり得る問題を未然に防ぐため、単身CBSソニーに行き幹部と面会し、自らのソロ活動を担保とした金銭面・ビジネス面の話をまとめている。
 矢沢との面会後、CBSソニーは多大な金額をキャッシュで前レーベルに払い、すぐに同社のプロジェクトチームが動き始めた。
 この時、同社が金銭的な部分を含めて助力を惜しまなかったことが、後の矢沢との信頼関係や、あるいは矢沢のキャリア形成に繋がった。
 キャロル解散後は、事前準備が実を結び、満を持してソロでの活動を始める。
 同時に、矢沢はキャロル関係の人間から離れ、一切のスタッフを総入れ替えした。
 CBSソニーに移籍後、同年ロサンゼルスレコーディングによる『I LOVE YOU, OK』でソロデビュー。
 以降日の出の勢いで快進撃を続け、2年後の1977年には会場貸出拒否、ファンの暴走、世論等数々の難題を克服して日本のロック・ソロアーティストとしては初の武道館単独公演、初の長者番付歌手部門第1位を獲得、翌1978年にはCMソング『時間よ止まれ』が大ヒットする。
 元来、矢沢を愛するファンは、いわゆる不良、無頼者の印象の強い人間が多く、ライブ会場などもそうしたファンによる乱闘騒ぎも懸念されやすいため(もちろんそれは矢沢に責任はない)、厳戒体制の元、空前の後楽園球場単独公演、自伝の出版(成りあがり)やドキュメンタリー映画『RUN&RUN』公開と日本のロック界においてその地位を確立する(ただし、前述の借金問題はかなり尾を引いていたようだ)。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

<映画クイズ>
▲今回「矢沢永吉 RUN&RUN」の中で

 歌ったのは全部で何曲?
(正解は次回)

▼前回「野生のエルザ」の中で

 再開したエルザが連れていた子供は何匹?
 
 正解 3匹

◆◆この映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
↓NO.170「野生のエルザ」をご覧になってお寄せ頂いたお便りです
【この本は何度も(荏原さん)】
 何度も読んでもらい、子供の頃のいい思い出になりました。
 もちろん映画も見ました。
 原作と比べると楽しいです(荏原)

 ☆☆荏原さん、お便りありがとうございました。
   いい思い出があるようですね。
   またのお便りをお待ちしております。 (映画で元気)

◇◇貴方のご覧になった他の<元気の出た映画・ドラマ>をご紹介して下さい
↓オススメ映画をお寄せ頂いたお便りです
【シュタインさんのオススメ「ヤング・アインシュタイン」】
「アインシュタインが、ロックンロールを発明、キュリー夫人と恋に」
 なんて、何とも面白い発想です。(シュタイン)

 ☆☆シュタインさん、お便りありがとうございました。
   ヤッホー・シリアスが、監督・脚本・主演ほか4役をこなしたという作品でしたね。
   またのお便りをお待ちしております。(映画で元気)

<データ>
ヤング・アインシュタイン」(Young Einstein)
製作:1989年  オーストラリア ヘラルド・エース=日本ヘラルド映画=ワーナー・ブラザース
監督:Yahoo Serious ヤッホー・シリアス 
出演:Yahoo Serious ヤッホー・シリアス  (Albert Einstein)
   Odile le Clezio オーディル・ル・クレジオ  (Marie Curie)
   John Howard ジョン・ハワード  (Preston Preston)
   Pee Wee Wilson   (Mr. Einstein)
   Su Cruickshank   (Mrs. Einstein)

解説:エレキ片手の若きアインシュタインの奇想天外な冒険を描くファンタスティックコメディー。
      これがデビューのヤッホー・シリアスが監督・脚本・主演のほかにワーウィック・ロス、共同脚本のデイヴィッド・ローチと共に製作まで手がけ、撮影はジェフ・ダーリングが担当。
      出演はほかにオーディル・ル・クレジオら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

【映画の秋】

食欲、スポーツ・・・はい、いい映画の秋です。 

ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介! ピンポイント座席指定可能 ユナイテッド・シネマ「U-ONLINE」

<スリルを味わいたい>
10/25(土)公開開始
「センター・オブ・ジ・アース 3D版」(goo映画案内より)
(映画館がテーマパークに!最新3D技術を駆使したアドベンチャームービー )
「センター・オブ・ジ・アース 3D版」公式サイト 
 監督:エリック・ブレヴィグ
 出演:ブレンダン・フレイザー
    ジョシュ・ハッチャーソン

<人生は戦場?>
11/1(土)公開開始 
「レッドクリフ」(goo映画サイトより)
 (『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズや『ダイ・ハード4.0』などを手がけたハリウッドの超一流スタッフが最新のVFXで、戦艦2000隻という壮大な水上戦を作り上げた。まるで合戦の場にいるような臨場感と迫力ある映像は圧巻!)
「レッドクリフ」公式サイト
  監督:呉宇森(ジョン・ウー)
  出演:梁朝偉(トニー・レオン)
     金城武
     張豊毅(チャン・フォンイー)
     張震(チャン・チェン)
     趙薇(ヴィッキー・チャオ)
     胡軍(フー・ジュン)
     中村獅童
     林志玲(リン・チーリン)

ネットでラクラクチケット予約購入、e席リザーブでシックスワンダフリー ワーナー・マイカル・シネマズ 劇場一覧はこちら

<思いっきり笑いたい>
11/1(土)公開開始
 「ハンサム★スーツ」(goo映画サイトより) 
(自分がモテないのはブサイクなルックスのせいだとひどく落ち込む。そんな時、立ち寄った洋品店で、着るとハンサムになれる“ハンサム・スーツ”を勧められる・・・)
 「ハンサム★スーツ」公式サイト   
  監督:英勉
  出演:谷原章介
     塚地武雅
     北川景子
     佐田真由美
     大島美幸
     池内博之
     本上まなみ
     佐々木希
     山本裕典
     ブラザートム
     温水洋一
     中条きよし
     伊武雅刀

<謎を追いたい>
11/7(金)公開開始 
 「X-ファイル:真実を求めて」(goo映画案内より)
(それは人間が触れていけない「力」・・・)
「X-ファイル:真実を求めて」公式サイト
  監督・脚本: クリス・カーター
  出演:デヴィッド・ドゥカヴニー
     ジリアン・アンダーソン
     アマンダ・ピート
     ビリー・コノリー

◆◆これらの映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方がご覧になったおススメ映画をご紹介して下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

NO.170「や」のつく元気になった洋画2

野生のエルザ」(ヤセイノエルザ)

<元気コメント>
 動物を飼ったり、動物園やテレビで見たりして癒される時間があります。 
 ただ、人と野生動物との触れ合いというより、人間と自然との付き合い方を改めて考えさせられます。

 
<あらすじ>
 ジョーイ(ヴァージニア・マッケナ)はケニヤの北高原の監視官ジョージの妻で、ある日三匹の牝ライオンの子を拾い、育てることにした。
 その中でいちばん小さいエルザをとくに可愛がった。
 地方行政官の忠告のように、大きくなったときの野生の恐ろしさを思わないでもなかったが、ジョージが病気のときは枕元で一晩中見張りをすることもあった。
 ある夜、象の大群が集まったとき、エルザは一目散に逃げ出し、作物をひどく荒らした。
 行政官もこれが最後だといった。
 大きくなりすぎ、野生もあらわれてきた。
 ジョーイは考えた末、エルザを自由にしてやることに決めた。
 だが・・・

<データ>
野生のエルザ」(Born Free)
製作:1966年 イギリス コロムビア配給
監督:James Hill ジェームズ・ヒル
原作:Joy Adamson ジョイ・アダムソン 「野生のエルザ
出演:Virginia Mckenna ヴァージニア・マッケナ  (Joy Adamson)
   Bill Travers ビル・トラヴァース  (George Adamson)
   Geoffrey Keen ジェフリー・キーン  (Kendall)

解説:ジョイ・アダムソンの原作をジェラルド・L・C・コプリーが脚色、TVドキュメントで活躍するジェームズ・ヒルが監督した猛獣と人間のつながりを見せるドラマ。
   撮影はケネス・タルボット、音楽はジョン・バリーが担当した。
   出演は「怪獣ゴルゴ」のビル・トラヴァース、「マレー死の行進 アリスのような町」のヴァージニア・マッケナがアダムソン夫妻を演じている。
   二人はほんとの夫婦でもある。
   撮影はすべてケニア・ロケ。

****************************************
【コラム:夢のホームシアター23】

<光を最大限に活用>
 光回線が身近になってきた。
 インターネットは当然ながら、
 これをせっかくのホームシアターに生かさない手はない。

<光回線でかんたんセットアップ>

 
  ☆゜・*:.。..。.:*・゜・゜゜・*:.。..。.:*・゜・゜☆ 
  ☆  テレビもビデオもカラオケも♪ ☆
  ☆  ひかりTV申込受付中        ☆   
   ☆・゜゜・*:.。..。.:*・゜・゜゜・*:.。..。.:*・☆

ひかりTVは、NTTの光回線を利用したテレビ向け映像配信サービスです。 
70ch以上のテレビ、10,000本以上のビデオ、13,000曲以上のカラオケを、
大画面・高画質のハイビジョン映像で、いつでも、心ゆくまでご覧いただけます。

  ▽ 申込・詳細はコチラ ▽
  ※ キャンペーン実施中 ※

****************************************

<「野生のエルザ」と言えば>
★原作本「野生のエルザ」
 東アフリカ、ケニアの奥地で夫とともにキャンプ生活を送るジョイ・アダムソンのもとに、ライオンの乳飲み子が連れてこられた。
 夫妻はその子をエルザと名づけ、野性地でなかば放し飼い状態で育てる。
 エルザの成長、他の野生動物との交流、夫妻との心温まるエピソードをつづった『野生のエルザ』は、1960年にイギリスで刊行されて以来、世界的ベストセラーを記録。
 20世紀最高の動物記録文学として、いまなお語りつがれています。
  子ども時代
  エルザと野生の動物たち
  海辺のエルザと烈風の荒野
  エルザと野生のライオンたち
  最初の野性復帰
  二度目の野性復帰
  最後の試み
  ジョージからの手紙
  エルザ、野生の雄ライオンと結婚
  子どもたちの誕生〔ほか〕

★ロケ地と旅行
 「野生のエルザ」で世界的に有名なケニア共和国 の自然保護区
  :シャバ 239km2「野生のエルザ」で有名である。シャバは1974年に指定されている。
   メルー  870km2 部族名メルーに由来する、ケニヤ山北東に位置する「野生のエルザ」で世界的に有名
専門店で行くケニア旅行   

タグ / 野生のエルザ - livedoor Blog(ブログ)

<映画クイズ>
▲今回「野生のエルザ」の中で

 再開したエルザが連れていた子供は何匹?(正解は次回)

▼前回「モスラ」の中で
 ザ・ピーナッツ扮する小美人の身長は?

 正解 30cm

◆◆この映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
↓NO.169「モスラ」をご覧になってお寄せ頂いたお便りです
【ほんと懐かしい作品です】
 映画で元気さんとまったく同じで、子供の頃に見た時の感動は未だに忘れません。モスラ万歳!
(モスラ万歳)

 ☆☆モスラ万歳さん、お便りありがとうございました。
   ひょっとすると同世代の方でしょうか。
   他に感動の映画作品がございましたら、お便りをお寄せ下さい。 (映画で元気)

◇◇貴方のご覧になった他の<元気の出た映画・ドラマ>をご紹介して下さい
↓オススメ映画をお寄せ頂いたお便りです
【いい森さんのオススメ「燃えよ剣」】
  山本耕史の土方歳三もよかったけれど、やっぱり私の原点はこれです。(いい森)

 ☆☆いい森さん、お便りありがとうございました。
   司馬遼太郎の名作が生きている映画でしたね。
   またのお便りをお待ちしております。(映画で元気)

<データ>
燃えよ剣
製作:1966年 松竹
監督:市村泰一 イチムラヒロカズ
原作:司馬遼太郎 シバリョウタロウ 「燃えよ剣
出演:栗塚旭 クリヅカアサヒ  (土方歳三)
   和崎俊哉 ワザキシュンヤ  (近藤勇)
   石倉英彦 イシクラヒデヒコ  (沖田総司)
   内田良平 ウチダリョウヘイ  (七里研之助)
   天津敏 アマツビン  (津川八郎)

解説:司馬遼太郎の同名小説を「阿片台地 地獄部隊突撃せよ」の加藤泰が脚色、「坊っちゃん(1966)」の市村泰一が監督した時代劇。
   撮影は「天下の快男児」の酒井忠

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

【NHK時代劇「真田太平記」が完全版でDVDに】

 以前再放送されたNHK時代劇「真田太平記」の貴重な録画ビデオテープが、ビデオデッキの中でからまり、二度と見ることができなくなったことがあった。
 「ああ、これでもう、あの映像は楽しめなくなった」と思っていた。 
 なぜなら、これまではNHKの大河ドラマや、時代劇は再放送をされることがあっても、中々ビデオテープやDVDとして発売されることが少なかったからだ。
 そして仮に大河ドラマがビデオテープやDVDとして出る場合でも多くは総集編のみだった。
 
 ところが、先日、レンタルショップ へ行って、たまには時代劇ドラマ「「剣客商売」第1シリーズ 1」でも見たいなと思っていたら、目に飛び込んできたのが、NHK時代劇ドラマ「真田太平記」 Vol.1 」のDVDだった。
 ようやく、総集編でも出たのかと思ったら、なんとこれが完全版だった。
 しかも、1枚のDVDに4話も入っているのである。

 ひょっとして思い、インターネットで調べてみたら、次から次へと完全版がでてきた。
 例:炎立つ 完全版」 Disc.1」、  功名が辻 完全版 Disc.1   

【大河ドラマ 完全版】

 未だ総集編だけのものもあるが、いつか完全版がでるのではと期待が高まる。
 なろうことなら、もっと古い大河ドラマ「太閤記」、「竜馬がゆく」、「樅の木は残った」、「勝海舟」等も多少画像が落ちても完全版DVDを出してもらいたいものだ。

<大河ドラマ作品の現存状況>
 1980年頃まで使用されていた放送局用ビデオテープ(2インチVTR)は非常に高価で大型であり、収録された映像は放送終了後に消去されて他の番組に使い回されていたため、『元禄太平記』(1975年)以前の作品及び『花神』(1977年)は運良く残った一部の放送回と総集編を除きほとんど現存しない。
 同様の理由ですでに存在していないと思われていた『風と雲と虹と 完全版 Disc.1』(1976年)については全映像の現存が確認され、完全版DVDの発売が開始されている。
 当時はNHKに限らず民放でも保存のコストと著作権の問題からテレビ番組の保存があまり行われていなかった(一方、フィルム撮影だった特撮などの一部のドラマやアニメは割合現存している)。

 現代の感覚では多額の制作費をかけた映像作品を消去することは重大な資産の損失であると考えられるが、当時の感覚は逆で非常に高価で保管にも費用のかかるビデオテープを再利用しない方が損失であると考えられていた。
 当時のNHKでは本放送終了後にテレビドラマの再放送がほとんど行われず、特に50話近い長編の大河ドラマの再放送は想定されておらずビデオの販売などは思慮の外だったので、初期の大河ドラマの大半が失われた。
 それでも重要な放送回や総集編は映像資料用として保存していたようだが、『春の坂道』(1971年)は総集編を含めてNHKに全く映像が残されておらず「幻の大河ドラマ」と呼ばれていた(後に最終回のみモノクロの家庭用VTRで録画された映像が発見されてNHKアーカイブスに収蔵されている)。現存している作品の幾つかはDVDで販売され、またNHKアーカイブスで視聴することも可能である。

 1978年以降は放送局用ビデオテープのコストも下がったためか番組の保存をするように方針も変わり、『黄金の日日』は全話現存しているが『草燃える』(1979年)は放送回の存否が明らかでない。
 『獅子の時代』(1980年)以降は全話現存していて、いくつかの作品は全話収録の完全版または総集編のビデオ・DVDが販売されている。
 NHKでは保存していなかった作品を視聴者がビデオ(当時は大変に高価だった)で録画保存していたものが発見されて寄贈されることもある(ただし、家庭用ビデオ機器による録画であることとテープの経年劣化により画質が悪く、市販できるものではない)。
(参考:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

NO.169「も」のつく元気になった邦画2

モスラ

<元気コメント>
 ゴジラと並ぶ怪獣映画として、最初に見た時はなんとも言いようのないワクワクとした気持ちとなりました。
 ああ、あの頃にかえりたい・・・

<あらすじ>
 南太平洋を航行中の第二玄洋丸は、突発的に発生したA型台風にまきこまれて沈没した。
 船員のうち四人が、放射能の墓場といわれたロリシカ国の水爆実験海域のインファント島で奇跡的に救助され、帰国した。
 が、意外にも四人は放射汚染症状が全く見られなかった。
 日東新聞の社会部記者・福田善一郎は、女カメラマンの花村を連れて、核センターに原田原子力博士を訪ねた。
 船員の一人から無人島と思われたインファント島に原住民が生きていること、さらに原住民が飲ませてくれた赤い汁により、放射能障害はおろか普通以上の体力を取り戻せたことを聞き出した。
 日本、ロリシカ両国政府の申合わせでインファント島調査隊が結成された・・・

<データ>
モスラ
製作:1961年
監督:本多猪四郎 ホンダイシロウ
特撮監督:円谷英二 ツブラヤエイジ
原作:中村真一郎 ナカムラシンイチロウ 福永武彦 フクナガタケヒコ 堀田善衛 ホッタヨシエ 「発光妖精とモスラ
出演:フランキー堺 フランキーサカイ  (福田善一郎)
   小泉博 コイズミヒロシ  (中条信一)
   香川京子 カガワキョウコ  (花村ミチ)
   田山雅充 タヤママサミツ  (中条信二)
   伊藤ユミ イトウユミ  (小美人)
   伊藤エミ イトウエミ  (小美人)
   上原謙 ウエハラケン  (原田博士)
   ジェリー伊藤 ジェリーイトウ  (クラーク・ネルソン)
   志村喬 シムラタカシ  (天野貞勝)

解説:中村真一郎・福永武彦・堀田善衛の原作を、「泣きとうござんす」の関沢新一が脚色し、「ガス人間第一号 」の本多猪四郎が監督した特撮映画。
 
****************************************  
【コラム:映画を楽しむ23】
<英語のまま映画を楽しみたい>
 スクリーンに流れる字幕を見ながら、
「ああ、これで英語がわかればなぁ・・・」
何度となくというそういう思いをしたことがあります。
 また、英会話の勉強を好きな映画でできないのかと思ったことがあります。 
せっかくの映画の名セリフをしゃべれたら・・・ 
今年こそぜひ実現したいものです。 

聞き流すだけで【英会話が身につく】新聞で紹介された宝法を詳しく公開!  

<そして強い味方>
英単語をなぞるだけで意味を表示!発音する瞬速辞書
****************************************  

<「モスラ」と言えば>
★日本最初のワイド・スクリーンの怪獣映画
『モスラ』は、(昭和36年)1961年に公開された、東宝製作の怪獣映画。
 およびそれに登場した架空の怪獣の名前。
 日本最初のワイド・スクリーンの怪獣映画である。
 1996年にリメイク版が制作・上映されたが、1961年の映画とは物語的に関係がない。
 1998年には、1961年の内容を忠実に再現したサウンドドラマが制作された。

★「モスラの歌」は
 60年安保闘争の翌年の作品で、当初世界同時公開が予定されていたこともあり(実際は翌年公開)、ロリシカ(原作ではロシリカ)として描かれた米国との関係や、サンフランシスコ講和条約で日本が独立を回復したはずであるにもかかわらず、外国人の犯罪捜査や出入国管理が相変わらず在日米軍主導で行なわれていること、モスラがわざわざ横田基地を通ることなど、当時の日本の政治状況を反映した描写が目立つ。
 本作で初めて登場した怪獣モスラは、その後も多くの作品で活躍し、ゴジラ、ラドンと並び東宝三大怪獣と称される。
 ザ・ピーナッツが歌い、後々の作品にも歌い継がれている「モスラの歌」は、インドネシア語に基づくもの。
 大意はモスラの加護を乞い、平和を祈る内容である。
 また、主人公の名前福田善一郎は、原作者3人の名前を組み合わせたもの。
 本作のラストは当初、小美人を連れて南九州、高千穂峰まで逃げていたネルソン一行がモスラの追撃に遭うというもので、撮影も完了していたが、米国側配給によりNGとされ、準備稿にあった羽化した成虫モスラがロリシカ本国を襲撃する現行バージョンに差し替えられた経緯がある。

【モスラの映画】

★小美人は巨人にする案も
 当初、小美人は巨人にする案もあったという。
 また、映画版もモスラが国会議事堂に繭を作り、その周りをデモ隊(安保闘争のニュース映像を利用)が囲むというバージョンが考えられたが、田中の「独立プロみたいだ」の一言で没になったという(いずれも筑摩書房版『発光妖精とモスラ』 ISBN 4-480-80329-7 所載「あとがき」による)。
 1974年には東宝チャンピオンまつりで再映された。
 オープニングのBGMがオリジナルと異なり、モスラが孵化する時の原住民の踊りに変更されている。
 一時期成虫化シーンのフイルムが紛失していたことがある。
 インファント島の吸血植物は『ウルトラマン』のスフランに流用された。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

<映画クイズ>
▲今回「モスラ」の中で
 ザ・ピーナッツ扮する小美人の身長は?(正解は次回)

▼前回「燃えつきるまで」の中で
 エドが刑務所長夫人ケイトに贈ったのは?

 正解 自作の詩

◆◆この映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
↓NO.168「燃えつきるまで」をご覧になってお寄せ頂いたお便りです
【知りませんでした(美奈子さん)】
 こんな切ない映画が、しかも実話に元にしてあるなんて知りませんでした。(美奈子)

 ☆☆美奈子さん、お便りありがとうございました。
   切ない映画も大歓迎です。貴方のおススメ映画をぜひお寄せ下さい。
   またのお便りをお待ちしております。 (映画で元気)

◇◇貴方のご覧になった他の<元気の出た映画・ドラマ>をご紹介して下さい
↓オススメ映画をお寄せ頂いたお便りです
【クラシックさんのオススメ「モガンボ」】
 古いヤツだとお思いでしょうが、よき時代のよき映画なのです。(クラシック)

 ☆☆クラシックさん、お便りありがとうございました。
   映画は、時代に関係なく幅広く楽しめるものだと思います。
   またのクラシック映画のお便りをお待ちしております。(映画で元気)

<データ>
モガンボ」(Mogambo)
製作 : 1953年 アメリカ MGM映画会社配給
監督:John Ford ジョン・フォード
原作:Wilson Collison ウィルソン・コリソン
出演:Clark Gable クラーク・ゲーブル  (Victor Marswell)
   Ava Gardner エヴァ・ガードナー  (Eloise Y.Kelly)
   Grace Kelly グレイス・ケリー  (Linda Nordley)
   Donald Sinden ドナルド・シンデン  (Donald Nordley)
   Philip Stainton フィリップ・ステイントン  (John Brown Pryce)

解説:ウィルスン・コリスンの戯曲の映画化で、アフリカ大陸の原始林を舞台にしたテクニカラーの冒険メロドラマ。
  「クオ・ヴァディス」のサム・ジンバリストが製作し、「静かなる男」のジョン・フォードが監督した1953年作品。
  脚色は「クオ・ヴァディス」のジョン・リー・メイン、撮影はロバート・サーティース(「クオ・ヴァディス」)とフレディ・ヤング(「黒騎士」)の担当。
  なお音楽監督はなく土民音楽、自然音をバックに使っている。主演は「栄光の星の下に」のクラーク・ゲーブル、「荒原の疾走」のエヴァ・ガードナー、「真昼の決闘」のグレイス・ケリーで、ドナルド・シンデン(「怒りの海」)、フィリップ・ステイントン、エリック・ポールマン、デニス・オディアらが助演する。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年10月 8日 (水)

【10/5 緒方拳の死を悼む】 

 先週はポール・ニューマン(【9/26ポール・ニューマンの死を悼む】)、そして今週は緒方拳
 何か時代が動きつつある予感がする。

 さて、役者緒方拳との出会いは、いつの頃だったろうか。
 やはり、NHK大河ドラマの「太閤記」は外せないだろうが、ただ自分から意識的に見たという印象はない。

  となると、背筋をゾクゾクと感じさせた復讐するは我にあり 」(1979年今村プロ・松竹、監督今村昌平、原作佐木隆三、主演)か、「薄化粧 」(1985年松竹、監督五社英雄、原作西村望、主演)に魅入られたのだろうか。
 
 それとも、一個の人間の生き様を強烈に感じさせた「野獣刑事 」(1982年東映京都、監督工藤栄一、主演、 ベルリン映画祭コンペティション)、「陽暉楼 」(1983年東映京都、監督五社英雄、原作宮尾登美子、主演)

 そう言えば、「楢山節考 」(1983年今村プロ・東映、監督今村昌平、原作深沢七郎、主演、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞ほか、カンヌ映画祭パルムドール)を見た夜は、まるで子供が始めてお化け屋敷に行ったように、一晩寝床の布団に包まっていたように思う。
 
 サラリーマン時代には、「社葬 」(1989年東映京都、監督舛田利雄、主演)、「国会へ行こう! 」(1993年バンダイビジュアル、監督一倉治雄)を見て自分も一発奮起・・・と思った。
 
 初めてヨーロッバへ旅行へ行った時、「おろしや国酔夢譚 」(1992年大映・東宝、原作井上靖、大黒屋光太夫役、主演、サンパウロ映画祭観客賞)が、機内映画で流れていて、何だか自分の前途を見送ってくれているようだった。
 
 今日にあっても、「北斎漫画」(1981年松竹、監督新藤兼人、主演)と、「火宅の人 」(1986年東映京都、監督深作欣二、原作檀一雄、主演、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞)の自由奔放な生き方は、あこがれの人生のお手本である。

<緒方拳>
 緒形 拳(おがた けん、1937年7月20日 - 2008年10月5日)は日本の俳優である。
 (ただし、本人の中では芸名の読み方は「おがた こぶし」。下記「エピソード・芸名」参照。)
 東京府東京市牛込区(現・東京都新宿区市谷)出身。
 本名は緒形 明伸(おがた あきのぶ)。長男は緒形幹太、次男は緒形直人で共に俳優
 1957年、東京都立竹早高等学校卒業後、憧れていた新国劇の辰巳柳太郎の弟子になるべく1958年に新国劇に入団した。
     入団後は辰巳の付き人になる。
     下積みの彼の才能を評価し抜擢してくれたのは辰巳ではなく新国劇のもうひとりの雄島田正吾であった。
 1960年、『遠い一つの道』でボクサー役に抜擢され映画化された作品では島田と競演し映画デビューを果たす。
 1965年、NHK大河ドラマ『太閤記』の主役に抜擢され、お茶の間の人気を独占する。この間も新国劇を休むことは許されなかった。
 1966年、NHK大河ドラマ『源義経 』の弁慶役を演じる。新国劇所属の女優・高倉典江と結婚。
     1968年、新国劇を退団しフリーになる。
     テレビに映画にと精力的に出演し、テレビでは『必殺仕掛人』シリーズの藤枝梅安役で好評を博する。
 1978年、野村芳太郎監督作品『鬼畜 』に出演。その演技は秀逸でその年の男優賞を総なめにする。
     その後も1979年に『復讐するは我にあり』(今村昌平監督)、1983年に『楢山節考』(今村昌平監督)に出演し高い評価を得る。
     また1999年、池端俊策監督の『あつもの』で「フランス・ベノデ映画祭グランプリ」を受ける。
 2000年、紫綬褒章受章。
 2008年10月5日午後11時53分、獨協医大病院にて、肝癌による肝臓からの出血により死去した。
     最期は家族と長年の友人であった津川雅彦が看取ったとのこと。71歳没 。戒名は天照院普遍日拳居士。
     出演最後の作品は『風のガーデン』となった。

 (エピソード・芸名)
  芸名の「緒形拳」は劇作家・北条秀司の夫人によってつけられたもので、元々は「おがた こぶし」という読みであった。
  芸名の候補として「緒形 寅蔵(おがた とらぞう)」、「緒形 掌(おがた てのひら)」、「緒形 握り拳(おがた にぎりこぶし)」などの案が上がったという。
 「お前の特徴は何だ」と聞かれて、とっさに「うーん、手かなあ」と答えたことから手に関連するあらゆる単語が(現実的でないものも含めて)連想的に挙がったという。
  最終的に「緒形 拳(おがた こぶし)」と決めたが周囲の誰からも「こぶし」と読まれず、「ケンさん、ケンさん」と呼ばれ続けた為に意に反してそちらが定着してしまったという逸話がテレビ番組『トリビアの泉』で明かされた(2006年3月1日放送)。
  バラエティ番組への出演は断り続けてきた緒形だったが、同番組のファンだということで「『トリビアの泉』だったらいいよ」と快諾したという。
  このエピソードは『徹子の部屋』にゲスト出演した際も話している。
  この時「自分の中では拳(けん)ではなく、今も緒形 拳(こぶし)なんです」と語っていた。
  (参考:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

 関連記事  
 津川雅彦 緒形拳の死を振り返る「立派な最後だった」(アメーバ・ニュースより) 
 【訃報】緒方拳、死去!『風のガーデン』で最後の名演技を(navicon より) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

NO.168「も」のつく元気になった洋画2

ioPLAZA【3周年キャンペーン】 (ただ今大好評の地デジ製品が大集合)

燃えつきるまで (モエツキルマデ)

<元気コメント>
  異性との出会い、そして愛は、いつ、どこで、どんな時に、生まれるのか。
  この先どのような出会いが待っているのだろう。

<あらすじ>
 1901年、ピッツバーグ、アレゲニー刑務所。
 3カ月の闘病生活から回復し、夫の刑務所長ピーター・ソッフル(エドワード・ハーマン)と4人の子供たちを安心させたケイト(ダイアン・キートン)は、獄舎の人々の慰めに、聖書を読んできかせようと監房まで来た時に、ある争いに巻き込まれてしまった・・・

<データ>
燃えつきるまで 」(Mrs. Soffel)
製作: 1984年  アメリカ MGM/UA=UIP配給
監督: Gillian Armstrong ジリアン・アームストロング
出演:Diane Keaton ダイアン・キートン  (Kate Soffel)
   Mel Gibson メル・ギブソン  (EdBiddle)
   Matthew Modine マシュー・モディン  (Jack Biddle)
   Edward Herrmann エドワード・ハーマン  (Perer Soffel)
   Trini Alvarado トリニ・アルヴァラード  (Irene Soffel)

解説:殺人犯と刑務所長夫人が恋に陥り逃避する姿を描く。
   製作はエドガー・J・シェリック、スコット・ルーディン、デイヴィッド・ニクセイ。
   監督は「 」のジリアン・アームストロング。
   実話を基にロン・ナイスワーナーが脚色。
   撮影はラッセル・ボイド、音楽はマーク・アイシャムが担当。
   出演はダイアン・キートン、メル・ギブソンなど。
   
****************************************
【コラム:夢のホームシアター22】
<インターネットがつながれているのなら>

 ご自宅での映画はどのようにお楽しみですか。
 せっかくインターネットがつながれているのなら、貴方のお持ちのテレビがホームシアターなります。

(付属のLANケーブルとAVケーブルを使ってTVとつなぐだけで簡単に接続。
 あとは、画面に沿って初期設定を行うだけで、リモコンを使って存分にお楽しみいただけます


 ブロードバンド回線×ギャオネクストでテレビがもっと楽しくなる!  
 ギャオネクストとは、ブロードバンド回線とご自宅のテレビで
 多彩なタイトルがいつでも好きなときに楽しめる究極のTVエンターテイメントサービス! です。
 ご用意いただくのは、ブロードバンド回線と今お使いのテレビだけ!

 例えば、日本アニメの金字塔「機動戦士ガンダム」から最新作「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)セカンドシーズン」まで、歴代ガンダム大集合!
 [ ギャオネクスト ]で一気にチェック!!

****************************************

<「燃えつきるまで」と言えば>
★カンヌ国際映画祭パルムドールにノミネートされた監督ジリアン・アームストロング
 ジリアン・アームストロング(Gillian Armstrong,1950年12月18日 - )は、オーストラリア・メルボルン出身の映画監督・映画プロデューサー・脚本家である。
 スウィンボーン大学とオーストラリアン・フィルム・アンド・テレビジョンスクールで映画制作を学び、編集や短編映画製作を経て、1979年の長編映画『わが青春の輝き』でカンヌ国際映画祭パルムドールにノミネートされた。

【監督ジリアン・アームストロングの映画】

(主な監督作品)
 わが青春の輝き My Brilliant Career (1979)
 燃えつきるまで Mrs. Soffel (1984)
 若草物語 Little Women (1994)
 オスカーとルシンダ Oscar and Lucinda (1997)
 シャーロット・グレイ Charlotte Gray (2001)

★『アニー・ホール』でアカデミー主演女優賞の主演ダイアン・キートン
 (Diane Keaton、本名:Diane Hall、1946年1月5日 - )は、アメリカ合衆国の女優。カリフォルニア州ロサンゼルス出身。
 ニューヨークのネイバーフッド・プレイハウスで演技を学び、ブロードウェイのミュージカル『ヘアー』に出演。
 1970年にはウッディ・アレンの映画『ボギー!俺も男だ』にも出演し成功している。
 その後アレンとは公私にわたるパートナーとなり、彼の多くの映画に出演。
 1977年の『アニー・ホール 』ではアカデミー主演女優賞を受賞した。
 結婚したことはないが、養子を二人とっている。

★1979年映画『マッドマックス』主役でスターとなった主演メル・ギブソン
 メル・ギブソン(Mel Gibson、本名:Mel Columcille Gerard Gibson、1956年1月3日-)は、アメリカ合衆国のニューヨーク州ピークスキル生まれの俳優、監督、プロデューサー。身長177cm。
 歴史スペクタクルを監督する際は、あまり知られていない役者を起用し、当時使われていた言語や衣装、時代考察に徹底的にこだわって制作をすることで知られる。
 アメリカ生まれだが、父親の事業の失敗で1968年に家族でオーストラリアに移住した。
 ジェフリー・ラッシュとは大学時代のルームメイトだという。
 ジュディ・デイヴィスらと共にオーストラリア国立演劇学院で学び、1979年にアクション映画『マッドマックス 』の主役でスターの座をつかんだ。
 オーストラリア映画で活躍した後、1982年にアメリカデビュー。
 『リーサル・ウェポン』シリーズなどで人気を確たるものにした。
 監督業にも乗り出しており、1995年の『ブレイブハート』でアカデミー監督賞を受賞している。
 1979年に結婚した妻との間に7人の子供がいる。
 また米国では熱心な純潔運動家としても知られており、避妊や妊娠中絶への反対をメディアに公言している。
(参考:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

<映画クイズ>
▲今回「燃えつきるまで」の中で
 エドが刑務所長夫人ケイトに贈ったのは?(正解は次回)

▼前回「めし」の中で
 三千代を箱根へ誘ったのは誰?

 正解 従兄の竹中一夫

◆◆この映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
(今回、お便りはございません)

◇◇貴方のご覧になった他の<元気の出た映画・ドラマ>をご紹介して下さい
↓オススメ映画をお寄せ頂いたお便りです
【今川さんのオススメ「メイクアップ」】
 ちょっと古いですが、「メ」がつくというので思い出しました。
 烏丸せつこさんと尾美としのりさんの関係が実に切なく感じました。(今川)

 ☆☆今川さん、お便りありがとうございました。
   懐かしい作品ですね。
   文字や表題にこだわらず、これからもおススメの映画をお寄せ下さい。
   またのお便りをお待ちしております。(映画で元気)

<データ>

製作:1987年
監督:中原俊 ナカハラシュン
原作:若一光司「
出演:烏丸せつこ カラスマセツコ  (マミ)
   尾美としのり オミトシノリ  (民夫)
   吉行和子 ヨシユキカズコ  (晴美)
   亜湖 アコ  (ファンシー美希)
   山本奈津子 ヤマモトナツコ  (ララ) 
   
解説:ドサ回りのストリッパーと知恵遅れの少年の心の交流を描く。
   若一光司原作の「海に夜を重ねて」の映画化で、脚本は「火宅の人」の神波史男、監督は「ボクの女に手を出すな」の中原俊、撮影は「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎行進曲」の森勝がそれぞれ担当
   三十歳にもうすぐ手の届くマミは、マネージャーもつけずに一人、旅廻りをしているストリッパーだ。
   大阪の劇場で彼女は下働きをしている少年、民夫と出逢う。
   彼は少し知恵が足りないため、劇場の人々から軽く扱われ時には殴られたりしていた。
   マミは親がわりの長野にも見捨てられた民夫に、一緒に旅に出ようと誘う・・・   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »