« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月29日 (火)

【「国際ガンダム学会」発足】

 このニュースを聞いた時、きっとあの「ガンダム」とは異なる何か学術的な用語、若しくはジョークなのかと思った。
 ところが、まさにこれは人気アニメ「「機動戦士ガンダム」 」を学術的に研究する会だというので驚いた。

「「国際ガンダム学会」発足 アニメの中の未来都市を研究」(7月28日12時12分配信 産経新聞)
「人気アニメ「機動戦士ガンダム」について学術的に研究する「国際ガンダム学会」が発足することになり、28日、広島経済同友会(山本一隆代表幹事)などが発表した。
 8月末に設立シンポジウムを広島市内で開催し、作品に描かれた未来都市の姿を研究する。
 学会は、社会学や建築工学の大学教授など有識者で構成し、橋爪紳也・大阪府立大学特別教授が会長に就任。作品の中で描かれている、人口の増加により宇宙に移民する時代「宇宙世紀」を経済学や社会学の観点で分析。
 作品が提示している未来像の実現可能性や、課題について議論する。
 「機動戦士ガンダム」は、昭和54年に放送された人気ロボットアニメシリーズ。
 「地球連邦軍」と宇宙に進出した「ジオン公国」との戦争を舞台に、主人公の少年たちが成長する過程を描いている」

「機動戦士ガンダム」
 製作:1981年 松竹
 監督:富野喜幸 トミノヨシユキ
 原作:矢立肇 ヤタテハジメ
    富野喜幸 トミノヨシユキ
 出演:池田秀一 イケダシュウイチ  (シャア・アズナブル)
    古谷徹 フルヤトオル  (アムロ・レイ)
    鈴置洋孝 スズオキヒロタカ  (ブライト・ノア)
    古川登志夫 フルカワトシオ  (カイ・シデン)
    飯塚昭三 イイヅカショウゾウ  (リュウ・ホセイ)
    鵜飼るみ子 ウカイルミコ  (フラウ・ボウ)
    井上瑶 イノウエヨウ  (セイラ・マス)
    鈴木清信 スズキキヨノブ  (テム・レイ)

 あらすじ:宇宙暦0079年。
  百億人近い地球総人口の半数が地球周辺に浮かぶスペース・コロニー(宇宙都市)に移民していた。
  サイド3という地球から一番遠いコロニーがジオン公国と名乗って地球連邦政府に独立戦争をいどんできた。
  コロニーが次々と落とされ、連邦軍は半分の人口を失ってしまう。
  ジオン軍はレーダーを妨害するモビルスーツ“ザク"を開発、戦いを有利に展開する。
  遅ればせながら連邦軍もモビルスーツの開発に成功、最終テストをコロニー、サイド7で行なっていた、そのサイド7に、ジオン軍の戦闘指揮官アズナブル少佐の乗る船が入航してきた。
      サイド7に住むコンピューターマニアの少年、アムロ・レイはガンダムとその解説書を偶然に入手、ジオンに立ち向かっていく・・・
 「 「劇場版 機動戦士ガンダムII 哀・戦士編/特別版」
 
  解説:『機動戦士ガンダム』(きどうせんしガンダム、MOBILE SUIT GUNDAM)は、日本サンライズが制作し名古屋テレビをキー局として放送されたロボットアニメ。
    「ガンダムシリーズ」の第一作である。
    テレビ朝日系で毎週土曜日17:30 - 18:00にて1979年(昭和54年)4月7日から1980年(昭和55年)1月26日にかけて、全43話が放送された。
  「劇場版 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編/特別版」   

(ロボットアニメ変革の先駆けとなった)    
  従来、アニメは子供向けとされてきたのに対して、『海のトリトン』や『勇者ライディーン』の監督経験を持つ富野喜幸(現・富野由悠季)が、明確に青年層をターゲットとして作った最初のジュブナイルアニメ。
 (しかしスポンサーのクローバーによると本作の対象年齢は小学校高学年である。ただしこれでも当時のロボットアニメとしては対象年齢が高い)。
 このため、スポンサーの絶対条件としてのロボットアクション以上に、主人公の社会的成長が物語の主軸に据えられている。
 また、戦争を舞台としたリアリティに富んだ人間ドラマと、ロボットを「MS(モビルスーツ)」と呼ばれる兵器の一種として扱う設定を導入したことで、後に「リアルロボット」と称されることになる、80年代初頭~半ばにかけてのロボットアニメ変革の先駆けとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

NO.158「ほ」のつく元気になった洋画2

ポリスアカデミー

<元気コメント>
 落ちこぼれ、不適格者と烙印をおされた彼らが跳ね返す騒動と危機の活躍は痛快

<あらすじ>
 アメリカのある大都市で、女性市長が警察官採用の際のすべての制限を撤廃するという画期的な方針をうち出した。
 その結果、とんでもないことになった。
 適性も何も考えぬ志望者が警察学校に殺到することになり、ラサール校長(ジョージ・ゲインズ)は大あわて。
 ハリス警部は伝統を守るため、しごいて早いうちにくず志望者を追い出そうとする。
 しかし・・・

<データ>
ポリスアカデミー」(Police Academy)
製作: 1984年 アメリカ ワーナー映画配給
監督:Hugh Wilson ヒュー・ウィルソン
出演:Steve Guttenberg スティーヴ・グッテンバーグ  (Carey Mahoner)
   Kim Cattrall キム・キャトラル  (Karen Thompson)
   G. W. Bailey G・W・ベイリー  (Lt.Harriss)
   Bubba Smith ババ・スミス  (Moses Hightower)
   Donovan Scott ドノヴァン・スコット  (Leslei Barbar)

解説:警察学校を舞台に、警官の卵たちのハチャメチャな行動を描くコメディ。
   製作はポール・マスランスキー。
   監督は人気テレビ・シリーズWKRP in Cincinnatiのクリエーターで、映画「ストローカー・エース」の脚本を書いているヒュー・ウィルソン。
   この映画がデビュー作になる。
   ニール・イズラエルとパット・プロフトの原案に基づき、イズラエル、ブロフト、ヒュー・ウィルソンが脚本を執筆。
   撮影はマイケル・マーギュリース、音楽はロバート・フォークが担当。
   出演はスティーヴ・グッテンバーグ、キム・キャトラル、G・W・べイリー、ジョージ・ゲインズなど。
   日本版字幕は戸田奈津子。
   テクニカラー、ビスタサイズ

****************************************
【コラム:夢のホームシアター17】
<ダウンロード映画をテレビで>
 誰もがパソコンへダウンロードしてどこでも、いつでも、映画が楽しめる時代になりつつあります。
  ただ、せっかくなら大画面のテレビでその映画をご覧になりたいのではないでしょうか?
 <DMM TV
 DMM TVとはセットトップボックスをつなぐだけで、テレビで簡単にDMMを利用できるサービスです。
「DMMで購入した動画をテレビの大画面で見たい!」
と思ったことはありませんか!?
 そんな方にオススメの新サービスが登場しました!
 ぜひ!お試しください!
 詳しくは、DMM TV
****************************************

<「ポリスアカデミー」と言えば>
★主な登場人物
 ケーリー・マホニー (Carey Mahoney)
  1作目から4作目までに登場。元駐車場係員。横暴な客とトラブルを起こし警察沙汰となったところを、元警官の父親に恩義のある警察署長から警察学校の入学を条件に救われる。スティーヴ・グッテンバーグが演じる。日本語吹き替えは神谷明(1作目)・大塚芳忠(2作目以降)が担当。日本語吹替版にてラサール校長が「マホーニー君」と、やや間延びした声で呼んでいたためか、そちらの読み方で覚えられている場合がある。
 デビー・キャラハン (Debbie Callahan)
  美人で巨乳の鬼教官。セクシー担当。歌も得意。逮捕術などの格闘技の腕前も高い。レスリー・イースターブルックが演じる。日本語吹き替えは弥永和子(1作目)・横尾まり(5・7作目テレビ版)が担当。
 ユージン・タックルベリー (Eugene Tackleberry)
  マッチョな銃器オタクだが、中身は純情。6作目からは趣味の合う息子も登場する。デビッド・グラフが演じる。日本語吹き替えは玄田哲章(1・2作目)・石塚運昇(3・4作目、5・6・7作目テレビ版)・富山敬(5・6・7作目DVD版)が担当。
 モーゼス・ハイタワー (Moses Hightower)
  元花屋。長身怪力。ババ・スミスが演じる。日本語吹き替えは銀河万丈(1・2作目)・笹岡繁蔵(3・4作目、5・6作目テレビ版)・郷里大輔(5・6作目DVD版)が担当。
 ラーヴェル・ジョーンズ (Larvell Jones)
  得意の声帯模写でいたずらをする男。格闘技が得意。マイケル・ウィンスローが演じる。日本語吹き替えは堀内賢雄(1作目)・戸谷公次(2作目)・喜多川拓郎(3・4作目、5・6・7作目テレビ版)・千葉繁(5・6・7作目DVD版)・二又一成(6作目テレビ版)が担当。
 エリック・ラサール校長 (Eric Lassard)
  穏和な人柄で、多くの人に慕われている。格闘に関してはシリーズ中最高の実力を持ち、ビリヤードの腕前もプロ級。金魚が大好きで話しかけたりしている。ジョージ・ゲインズが演じる。日本語吹き替えは川久保潔(1作目)・大木民夫(5・6・7作目テレビ版)・納谷悟朗(5・6・7作目DVD版)・大宮悌二(7作目ビデオ版)が担当。
 サデウス・ハリス警部 (Thaddeus Harris)
  2作目・3作目以外のすべてのシリーズに登場。シリーズのお笑い担当。アカデミー校長の座を狙っているが、失敗ばかり。基本的に無能だが、6作目では分署長にまで昇進している。ピンチで叫ぶ「プロクタァアアアーッ!」という台詞が印象的。G・W・ベイリーが演じる。日本語吹き替えは内海賢二(1作目)・加藤精三(4作目、5・6・7作目テレビ版)・青野武(5・6・7作目DVD版)が担当。
 マウザー (Mauser)
  2作目と3作目でのお笑い担当。2作目では、マホニーたちが配属された分署の警部として、新人をイビリまくる。3作目ではなぜかアカデミー(マホニー達の母校とは別)の校長に昇進している。アート・メトラーノが演じる。日本語吹き替えは内海賢二が担当。
 プロクター警部補 (Proctor)
  ハリスやマウザーの腰巾着。いつもマホニー達のいたずらの標的にされる名脇役。お笑い担当。ランス・キンジーが演じる。日本語吹き替えは富山敬が担当。
 ゼッド (Zed)
  2作目の悪役兼お笑い担当。2作目ではギャング団のボスだったが、3作目では改心してポリスアカデミーに入学。4作目では巡査として登場し、可愛い彼女までできる。ボブキャット・ゴールドスウェイトが演じる。日本語吹き替えは緒方賢一が担当。
 ニック・ラサード (Nick Lassard)
  5作目からマホニーと入れ替わりで登場。ラサール校長の甥。マット・マッコイが演じる。日本語吹き替えは島田敏が担当。
 フックス (Hooks)
  普段はおっとりとしていて小さい声で控えめにしゃべる。だがいざとなるとすさまじい気迫で相手を圧倒する女性。運動は苦手だが車の運転は得意。マリオン・ラムジーが演じる。日本語吹き替えは小宮和枝(1作目)・神代知衣(6作目テレビ版)が担当。
 ダグラス・ファックラー (Douglas Fackler)
  天然のドジ魔。彼が何かにぶつかると連鎖的に色んなものにぶつかっていくという特徴をもつ。3作目では妻もポリスアカデミーに入学する。ブルース・マーラーが演じる。日本語吹き替えは鈴置洋孝が担当。

★ポリスアカデミーシリーズ作品
 ポリスアカデミー(1984年)
 ポリスアカデミー2 全員出動!(1985年)
 ポリスアカデミー3 全員再訓練!(1986年)
 ポリスアカデミー4 市民パトロール (1987年)
 ポリスアカデミー5 マイアミ特別勤務(1988年)
 ポリスアカデミー6 バトルロイヤル(1989年)
 !ポリスアカデミー777 モスクワ大作戦!(1994年)
 ポリスアカデミー8(仮称、公開未定)
   8については、制作は決定したものの、公開時期は未定で、制作されないのではないかとの見方もある。
(その他の作品)
 ポリスアカデミー(1988年 - 1989年)
   映画シリーズから派生したアニメーション作品。
 ポリスアカデミー(1997年)
   ラーヴェル・ジョーンズ主人公のスピンオフ作品。
(参考:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

<映画クイズ>
▲今回「ポリスアカデミー」の中で
  マホニーがラサール校長にしたいたずらとは?(正解は次回)

▼前回「ペエスケ ガタピシ物語」の中で
 ペエスケの転勤先の湾に迷い込んできた生き物は? 

 正解 

◆◆この映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
(今回お便りはございません)

◇◇貴方のご覧になった他の<元気の出た映画・ドラマ>をご紹介して下さい
↓オススメ映画をお寄せ頂いたお便りです
【オスカルさんのオススメ「ベルサイユのばら」】
  「へ」だったら、なんてたってアニメも映画も漫画も"ベルばら"
  私を忘れないで(オスカル)

 ☆☆オスカルさん、お便りありがとうございました。
   懐かしい名作ですね。
   またのお便りをお待ちしております。(映画で元気)

<データ>
ベルサイユのばら」(アニメ)
 製作:1979~1980年
 原作:池田理代子 イケダリヨコ
 出演:田島令子 志垣太郎 上田みゆき 堀勝之祐 野沢那智 三影啓司

ベルサイユのばら(映画) 
製作:1979年  日本 東宝
監督:Jacques Demy ジャック・ドゥミー
原作:池田理代子 イケダリヨコ
出演:Catriona Maccoll   (Oscar Fran#ccois de Jarjayes)
   Barry Stokes   (Andr#e' Grandi#e'r)
   Mark Kingston   (G#e'n#e'ral Jarjayes)
   Christina Bohm   (Marie Antoinette)
   Sue Lloyd  (Mme de Polignac)

ベルサイユのばら」(コミック)
原作:池田理代子 イケダリヨコ
出版社:集英社

解説:『ベルサイユのばら』は池田理代子の漫画作品。
   通称「ベルばら」。
   フランス革命前から革命前期を舞台に、男装の麗人オスカルとフランス王妃マリー・アントワネットらの人生を描く、史実を基にしたフィクション作品。
   ベルサイユとはヴェルサイユ宮殿のこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

【公開が待ちきれない映画】

  どうも早くあの作品の次回作を見たいという欲求が抑えきれない。
 早く2009年がこないかなぁ・・・。

<「スター・トレック」>
 宇宙艦隊アカデミーに所属していた頃のカーク船長とスポックを描く物語で、若き日のカーク船長を新鋭のクリス・パイン、スポックを人気TVシリーズ「HEROES/ヒーローズ」のザッカリー・クイントが演じる。

原題: Star Trek
監督: J・J・エイブラムス
脚本: アレックス・カーツマン、ロベルト・オーチー
製作総指揮: アレックス・カーツマン、ロベルト・オーチー
製作: J・J・エイブラムス、デイモン・リンデロフ
原作: ジーン・ロッデンベリー
撮影: ダニエル・ミンデル
音楽: マイケル・ジアッキノ
美術: スコット・キャンブリス
製作国: 2008年アメリカ映画
配給: パラマウント
出演:カーク…クリス・パイン Chris Pine
   スポック…ザッカリー・クイント Zachary Quinto
   マッコイ…カール・アーバン Karl Urban
   スコット…サイモン・ペグ Simon Pegg
   スールー…ジョン・チョウ John Cho
   ウフーラ…ゾーイ・サルダナ Zoe Saldana
   チェコフ…アントン・イェルチン Anton Yelchin
   ネロ…エリック・バナ Eric Bana
   クリストファー・パイク…ブルース・グリーンウッド Bruce Greenwood )
   アマンダ…ウィノナ・ライダー Winona Ryder
   サレク…ベン・クロス Ben Cross
スター・トレック」オフィシャルサイト(英語)
 
カーク船長のスター・トレックシリーズ スター・トレック 

<「007 慰めの報酬」>
『007 慰めの報酬』(ダブルオーセブン なぐさめのほうしゅう、Quantum of Solace)
 ダニエル・クレイグ が007ジェームズ・ボンドの2作目
 2009年に公開予定の、007シリーズの第22作目となる映画作品。
 イアン・フレミングの短編集『007号の冒険』(創元推理文庫刊)に収録されている『ナッソーの夜』が原作

監督: マーク・フォースター
製作: マイケル・G・ウィルソン バーバラ・ブロッコリ
脚本: ジョシュア・ゼトゥマー ポール・ハギス ニール・パーヴィス ロバート・ウェイド
出演:ジェームズ・ボンド:ダニエル・クレイグ
   カミーユ:オルガ・キュリレンコ
   ドミニク・グリーン:マチュー・アマルリック
   M:ジュディ・デンチ
   フィールズ:ジェマ・アータートン
   メドラノ将軍:ホアキン・コシオ
   フェリックス・ライター:ジェフリー・ライト
   レネ・マティス:ジャンカルロ・ジャンニーニ
   ミスター・ホワイト:イェスパー・クリステンセン
   ビル・タナー:ローリー・キニア
音楽 デヴィッド・アーノルド
撮影 ロベルト・シェイファー
編集 マット・チェシー リック・ピアソン
配給 SPE
007 慰めの報酬」公式サイト</a>

 前作「007 カジノ・ロワイヤル」(Casino Royale)

<ターミネーター4>
「ターミネーター4」(Terminator Salvation: The Future Begins)
 いよいよ近未来世界へ
 2018年。
スカイネットやターミネーターに対する革命軍のリーダーとなることを運命づけられたジョン・コナー(クリスチャン・ベール)だが、マーカス・ライトという謎の男(サム・ワーティングトン)の出現によりその運命が変わっていく。
 スカイネットが人類撲滅の準備を進める中、コナーとライトは協力してスカイネットの心臓部へ乗り込むが、そこで人類の生存を脅かす、ある秘密を知ってしまう…。
 
監督:マックG
脚本:ジョン・D・ブランケート マイケル・フェリス
出演:ターミネーター:ローランド・キッキンガー
   ジョン・コナー:クリスチャン・ベール
   ケイト・コナー:ブライス・ダラス・ハワード
   マーカス・ライト:サム・ワーティングトンローランド・キッキンガー
配給:ワーナー・ブラザーズ
 
 「ターミネーター4」公式サイト(英語)

前作「ターミネーター3」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

NO.157「へ」のつく元気になった邦画2

ペエスケ ガタピシ物語」(ペエスケ ガタピシモノガタリ)

<元気コメント>
 平凡に生きる中でも、熱くもえることがある。
 そしてその懸命な姿に感動を覚える時・・・ 

<あらすじ>
 平野平助は白星印商事に勤めているサラリーマンで、みんなは彼のことを“ペエスケ"と呼んでいた。
 ペエスケは妻ヒロ子、息子平太、そして愛犬ガタピシの四人(?)家族だったが、子供と犬はダメというアパートの大家は、そんなペエスケ一家にあまりいい顔をしなかった。ある日、信用金庫に入った強盗をつかまえた平太とガタピシは一躍街の英雄になるが、丁度その時、ペエスケの転勤で一家は田舎の海辺沿いの街に引っ越した・・・

<データ>
287x4932007122500050ペエスケ ガタピシ物語
 製作:1990年 日本 松竹
 監督:後藤秀司 ゴトウシュウジ
 原作:園山俊二 ソノヤマシュンジ 「ペエスケ
 出演:所ジョージ トコロジョージ  (平野平助)
    秋野暢子 アキノヨウコ  (ヒロ子)
    近藤吏一   (平太)
    竹中直人 タケナカナオト  (山川)
    石倉三郎 イシクラサブロウ  (部長)

解説:どこといって取り柄もない雑種犬ガタピシと落ちこぼれサラリーマンのペエスケ一家の庶民的な生活をユーモラスに描く。
   園山俊二原作の四コマ漫画「ペエスケ」の映画化で、脚本は「蒲田行進曲」のつかこうへいが執筆。
   監督は「ファイナル・ファイト 最後の一撃」の後藤秀司、撮影は「押忍!!空手部」の村野信明がそれぞれ担当。

****************************************
【コラム:夢のホームシアター】
<映画再生が大きく変わる>

 DVD音声の情報量を凌ぐHDサラウンド規格がブルーレイディスクに採用されるようになり、映画再生は大きく変わろうとしています。

 ミドルハイAVセンターTX-SA706Xは、HDサラウンドの再現力を前モデルからより一層高めるためスピーカードライブ力のレベルアップを追求。
 スケール感にあふれたダイナミックなサウンドでブルーレイの感動をさらに深めていただけます。
ブルーレイディスクの高品位再生を実現するミドルハイAVセンター オンキヨー公式ショッピングサイト e-onkyo
実用最大出力200W、BDの高品位再生を実現するミドルハイAVセンターTX-SA706X(N)
****************************************

<「ペエスケ ガタピシ物語」と言えば>
★原作ペエスケ
 
1979年1月4日から1992年6月27日まで朝日新聞の夕刊で連載されていた四コマ漫画である。
 作者は園山俊二。
 朝日新聞夕刊に連載されていたサトウサンペイの「フジ三太郎」が、「サザエさん」休載後に四コマ漫画不在となっていた朝刊へ移動するのに伴い、新たに夕刊連載の四コマ漫画としてスタート。
 しかし、作者・園山の病状悪化に伴い、1992年6月27日、3,764回目の掲載を最後に休載、未完のまま半年後の園山逝去により絶筆となった事を惜しむ声は今でも多い。

【原作者園山俊二作品】

(自身もガタピシにより救われたとコメント)
「フジ三太郎」と同じサラリーマン漫画だが、連載が進むにつれて登場人物が年をとっているのが特徴である。
 ちなみに主人公・ペエスケこと平野平助は、1979年1月の登場時は卒業間近の大学生で、最初の3ヶ月はキャンパスライフやバイトに精を出す貧乏学生としての姿も若干は描かれていた。
 その後同年4月に新入社員となったのを機に本格的サラリーマン漫画へ移行、やがて将来の妻・ヒロコや愛犬ガタピシ等の出会いにより徐々にファミリー漫画の形相へ、と時間を追うごとにスタイルも少しずつ変化していった。
 園山は、当初は新聞の四コマ漫画という事で、先輩格のサトウサンペイ『フジ三太郎』を意識しすぎるあまり、政治や時事といった話題を織り込まねばならないのかと苦悩した時期もあったとの事だが、ガタピシの登場後、その愛らしい表情やほのぼのとした雰囲気が評判となったため、後に自身もガタピシにより救われたとコメントしている。
 ちなみにサトウが病気で『三太郎』が休載した時、ペエスケが入院中の三太郎を見舞いに行く話を園山が描いた。
 ところがサトウは復帰すると『三太郎』で同じシチュエーションの続編を描き、それを受けた園山もまたやり返したので、朝刊と夕刊のどっちに、どっちの作者がどっちの作品を描いているのか、混乱し兼ねない暫く続いた事がある。
 これもコラボレーションの一種と言える。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

<映画クイズ>
▲今回「ペエスケ ガタピシ物語」の中で
 ペエスケの転勤先の湾に迷い込んできた生き物は?
 (正解は次回)

▼前回「ペイフォーワード」の中で
 トレヴァーがシモネット先生と結ばせようとした女性は? 

 正解 トレヴァーの母親 

◆◆この映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
↓NO.156「ペイフォーワード」をご覧になってお寄せ頂いたお便りです
【「ラストのシーンが」普通の人さん】
 やっぱりたくさんの人々が祈りを込めて集まるラストのシーンが感動モノです。
 また、実際にペイ・イット・フォーワード財団まで設立なんて驚きです。(普通の人)

 ☆☆普通の人さん、お便りありがとうございました。
   雪の中で人々の手にするロウソクの明かりが幻想的でしたね。
   またのお便りをお待ちしております。(映画で元気)

◇◇貴方のご覧になった他の<元気の出た映画・ドラマ>をご紹介して下さい
↓オススメ映画をお寄せ頂いたお便りです
【鮎川さんのオススメ「ペーパー・ムーン」】
  二人のやりとりも好きですが、この映画は歌も好きで、今でも時々口ずさんでいます。(鮎川)

 ☆☆ライアン・オニールとテイタム・オニールの実の親子出演の映画でしたね。
   1973年度のアカデミー賞でテイタム・オニールが史上最年少で助演女優賞を獲得という快挙の作品でもありました。(映画で元気)

<データ>
ペーパー・ムーン」(Paper Moon)
製作:1973年 アメリカ パラマウント映画=CIC配給
監督:Peter Bogdanovich ピーター・ボグダノヴィッチ
原作:Joe David Brown ジョー・デイヴィッド・ブラウン 「ペーパー・ムーン」
出演:Ryan O'Neal ライアン・オニール  (Moses Pray)
   Tatum O'Neal テイタム・オニール  (Addie Loggins)
   Madeline Kahn マデリーン・カーン  (Trixie Delight)
   John Hillerman ジョン・ヒラーマン  (Depury Hardin)

解説:1930年代の禁酒法時代、本当の親娘かどうか判らない男と少女の陽気なペテン旅行を描く。
   製作・監督は「ラスト・ショー」のピーター・ボグダノヴィッチ、脚本はアルヴィン・サージェント、原作はジョー・デイヴィッド・ブラウンの「アディー・プレイ」、撮影はヴェルナ・フィールズ、が各々担当。
   出演はライアン・オニール、その実娘テイタム・オニール、マデリーン・カーン、ジョン・ヒラーマン、P・J・ジョンソン、ジェシー・リー・フルトン、ジム・ハーレル、リラ・ワータース、ノベル・ウィリンガムなど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

【この夏の映画】

暑かった夏を熱く語る・・・「クライマーズ・ハイ」(7/5から公開中) 公式サイト 

 1985年8月12日、群馬県御巣鷹山でジャンボ旅客機墜落事故が発生。
 地元新聞社のデスクとして取材を指揮する悠木だが、そんな彼に販売部員で親友の安西が、クモ膜下出血で意識不明に陥ったとの知らせが飛び込む・・・

監督:原田眞人
出演:堤真一、堺雅人、尾野真千子、高嶋政宏、山崎努、遠藤憲一 他
解説:横山秀夫の最高峰、待望の映画化!
   1985年8月12日、日航機墜落事故発生。
   新聞記者たちの激動の一週間を描く
  「半落ち」の人気作家、横山秀夫の小説を堤真一ら実力派俳優共演で映画化。
   1985年の日航機墜落事故取材に奔走する新聞記者たちの姿を、パワフルな演出で追う社会派ドラマ。

夏ならお化け、妖怪で涼しく・・・「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」(7/12から公開中)公式サイト 

 現場に必ず“銀の鱗”が残されているという、女性連続失踪事件が発生。
 女子高生の楓と出会った鬼太郎は、彼女と共に事件の謎を解明しようとする。
 やがて彼らは、千年の時を経て甦った悪霊が原因であることを突き止める。

監督:本木克英
原作:水木しげる
出演:ウエンツ瑛士 北乃きい 田中麗奈 大泉洋 間寛平 寺島しのぶ ソ・ジソブ 佐野史郎 笹野高史 室井滋 緒形拳
解説:人と妖怪の許されざる恋…
   韓流スターのソ・ジソプも妖怪役で登場!実写映画第2弾は超豪華俳優陣
   水木しげるの人気怪奇漫画を、ウエンツ瑛士主演で実写映画化した大ヒット作の第2弾。
   連続失踪事件の謎を追う鬼太郎が、その裏で暗躍する悪しき妖怪たちと激闘を展開する。

夏も恋の花盛り・・・「近距離恋愛」(7/12から公開中)公式サイト
  
 大学時代に知り合い、10年来の親友のトムとハンナ。強い絆で結ばれている2人だったが、トムはある日、彼女への気持ちが友情ではなく、愛情なのだと気付く。
 だが、その矢先、彼女から婚約を伝えられ、介添人を頼まれてしまう・・・

監督:ポール・ウェイランド
出演:パトリック・デンプシー ミシェル・モナハン ケビン・マクキッド シドニー・ポラック
解説:恋人よりも大好き。だけど友達のまま?
   彼女の婚約で本当の気持ちに気付き、自分の想いを伝えようとするが…。
   ひそかに思いを寄せていた親友の結婚を阻止しようと奔走する男の姿を描くラブ・コメディ。
  「魔法にかけられて」のパトリック・デンプシーが恋に鈍感な主人公を好演。

やっぱりこのアニメは見逃せない・・・「崖の上のポニョ」(7/19から公開予定)公式サイト

 海辺の穏やかで小さな町の、崖の上に建つ一軒家で暮らす5歳の男の子・宗介。
 ある日彼は、海に棲むさかなの子ポニョと出会う。
 交流を深めていく彼らだが、やがてポニョは、宗介と一緒に生きたいと願うようになる。

監督:宮崎駿
声優:山口智子 長嶋一茂 天海祐希 所ジョージ 奈良柚莉愛 土井洋輝 矢野顕子 吉行和子 奈良岡朋子
解説:スタジオジブリ待望の最新作!
   「人間になりたい」さかなの子・ポニョと少年・宗介の物語。
   宮崎駿監督の4年ぶりの最新作。
   人間になりたいと願うさかなの子ポニョと5歳の少年・宗介との交流を感動的に描く。
   CGを使わず、手描きにこだわって作られた映像に注目。

笑う夏に福来る・・・「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン」(7/5から公開中)公式サイト

 ロンドンの警察でダントツの実績を誇るマジメ警官エンジェルが、それをねたんだ上層部によってド田舎に左遷されてしまう。
 やがてその田舎町で怪死事件が発生。エンジェルは相棒と共に真相究明に挑む。

監督:エドガー・ライト
出演:サイモン・ペッグ、ニック・フロスト、ジム・ブロードベント 他
解説:笑撃作!この村、何かがおかしいぞ!
   ロンドンのエリート警官が左遷されたド田舎で残虐な事件が発生!
   クエンティン・タランティーノもその才能を絶賛する俊英エドガー・ライト監督の新作。
   多くの映画への愛情を詰め込み、熱血警官の奮闘を描くアクション・コメディだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

NO.156「ヘ」のつく元気になった洋画2

ペイ・フォワード

<元気コメント>
 子供の頃「一日一善」という言葉を聞き、自分もそうできるようになりたいと思いました。
 一つの親切が次の親切を呼ぶというのは何と心地良いことなのでしょう。
 感動が感動を呼ぶ素晴らしさに心温まります。

<あらすじ>
 中学1年生のトレヴァー(ハーレイ・ジョエル・オスメント)は、アル中の父(ジョン・ボン・ジョヴィ)が家出をしているためバーで働き同じくアル中になっている母アーリーン(ヘレン・ハント)と2人暮らし。
 ある日、社会の授業でシモネット先生(ケヴィン・スペイシー)が出した“自分の手で世界を変える方法"の課題に対し、トレヴァーは“ペイ・フォワード"計画を思いつく。
 1人の人間が3人の人間に親切をし、さらにそれぞれ親切を受けた者が3人に親切をしていくというものだ・・・

<データ>
ペイ・フォワード」(Pay It Forward)
 製作:2000年 アメリカ ワーナー・ブラザース
 監督:Mimi Leder ミミ・レダー
 原作:Catherine Ryan Hyde キャサリン・ライアン・ハイド
 出演:Kevin Spacey ケヴィン・スペイシー  (Eugene Simonet)
    Helen Hunt ヘレン・ハント  (Arlene McKinney)
    Haley Joel Osment ハーレイ・ジョエル・オスメント  (Trevor McKinney)
    Jay Mohr ジェイ・モーア  (Chris Chandler)
    Jim Caviezel ジム・カヴィーゼル  (Jerry)

解説:1人の少年が起こす奇跡を描いた感動作。
   監督は「ディープ・インパクト」のミミ・レダー。
   脚本は「トーマス・クラウン・アフェアー」のレスリー・ディクソン。
   原作はキャサリン・ライアン・ハイド。
   撮影は「サイダーハウス・ルール」のオリヴァー・ステイプルトン。
   音楽は「エリン・ブロコビッチ」のトーマス・ニューマン。
   出演は「アメリカン・ビューティー」のケヴィン・スペイシー、「ハート・オブ・ウーマン」のヘレン・ハント、「シックス・センス」のハーレイ・ジョエル・オスメント、「マイ・ハート、マイ・ラブ」のジェイ・モアー、「オーロラの彼方へ」のジェイムズ・カヴィーゼル、「U-571」のジョン・ボン・ジョヴィ、「サブリナ」のアンジー・ディキンソンほか

Apple Store(Japan)

<「ペイ・フォワード」と言えば>
★作品誕生のきっかけ
 原作者キャサリン・ライアン・ハイドは「ペイ・フォワード」誕生についてこう語っている。
  治安の悪い町で車がエンストしてしまったハイドは、車に近付いてくる男2人に恐怖心を抱く。
 しかし男はエンストしてしまったハイドの車を快く修理してくれたのだった。
 そこから、この“善意を他人へ回す”という思考が誕生したのだ。

★恩送り (おんおくり)
 受けた好意を、施した当人以外に返す事を言う。
 「恩送り」では、親切をしてくた当人へ親切を返そうにも適切な方法が無い場合に第三者へと恩を「送る」。
  恩を返す相手が限定されず、比較的短い期間で善意を具体化することができるとしている。
 いわゆる「負の連鎖」の真逆の社会効果をねらっている。
 恩送りと類似した考え方は、日本以外の国々、様々な共同体にも見られる。
 英語圏では近年Pay it forward(ペイ・イット・フォーワード)の表現で再認識されるようになった。
 Pay it forward or paying it forward refers to repaying the good deeds one has received by doing good things for other unrelated people.
 この"Pay it forward"をテーマに小説『 ペイ・フォワード (角川文庫) 』が書かれ、この本のアイディアをもとにペイ・イット・フォーワード財団が設立された。
 この財団は学校の生徒、親、教師に、このPay it forwardの考え方を広める活動をしている。



<映画クイズ>
▲今回「ペイ・フォワード」の中で
 トレヴァーがシモネット先生と結ばせようとした女性は?
 (正解は次回)

▼前回「復活の日」の中で
 カーター少佐と吉住が対ソ連ミサイル攻撃の自動報復システムを停止させるために向かった場所は?

 正解 ホワイトハウス

◆◆この映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
↓NO.155「復活の日」をご覧になってお寄せ頂いたお便りです
【こんなにすごいスケールの映画が(吉村さん)】
 30年近くも前にこんなにすごいスケールの日本映画があったのですね。
 驚きと感動でした。(吉村)

 ☆☆吉村さん、お便りありがとうございました。
   これも角川映画の記念すべき作品でしたね。
   またのお便りをお待ちしております。 (映画で元気)

◇◇貴方のご覧になった他の<元気の出た映画・ドラマ>をご紹介して下さい
↓オススメ映画をお寄せ頂いたお便りです
【山崎豊子ファンさんのオススメ「不毛地帯」】
 
 TVで放映された「白い巨塔」や「華麗なる一族」のリメイクでも山崎豊子の存在が大きく感じましたが、私の山崎豊子の原点はこの作品です。(山崎豊子ファン)

 ☆☆山崎豊子ファンさん、お便りありがとうございました。
   現代の競争社会を探るいい作品でしたね。
   またのお便りをお待ちしております。(映画で元気)

<データ>
不毛地帯
 製作:1976年 日本 東宝
 監督:山本薩夫 ヤマモトサツオ
 原作:山崎豊子 ヤマザキトヨコ 「不毛地帯
 出演:山形勲 ヤマガタイサオ  (大門近畿商事社長)
    神山繁 コウヤマシゲル  (里井専務)
    仲谷昇 ナカヤノボル  (与謝野外国部長)
    高城淳一 タカギジュンイチ  (松本航空機部長)
    滝田裕介 タキタユウスケ  (山本繊維部課長)
    山口崇 ヤマグチタカシ  (兵頭繊維部員)
    秋本羊介 アキモトヨウスケ  (田中繊維部員)
    岩崎信忠 イワサキノブタダ  (井田繊維部員)
    石浜朗 イシハマアキラ  (柳社長秘書)
    日下武史 クサカタケシ  (小出航空機部員)
    山本圭 ヤマモトケイ  (塙ロスアンゼルス駐在員)
    原田清人   (糸川ニューヨーク駐在員)
    北大路欣也 キタオオジキンヤ  (海部ニューヨーク駐在員)
    仲代達矢 ナカダイタツヤ  (壱岐正)

解説:二次防の主力戦闘機買い付けに暗躍する商社とそれらと癒着する政財界の黒い断面を描く。
   原作は山崎豊子の同名小説。
   脚本は「雨のアムステルダム」の山田信夫、監督は「金環蝕」の山本薩夫、撮影は「わが道」の黒田清巳がそれぞれ担当

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

【7/4(金)ダビング10開始】

 ホームシアター派には、大変嬉しいニュースである。
 従来のビデオテープなら、手軽にコピーして映画を楽しめた。
 誤って重ね撮りをしたり、テープやビデオ機器が壊れて後の祭りとなるようなことは少なかった。
 今日ではDVDを中心として、ホームシアターファンとしては、きれいな画像になったのはありがたいことなのだが、*コピー・ワンスによってコピーがほとんどできないのは辛い。
 特にこれから先はダウンロードが中心になるだろうことを思うと、操作ミスからせっかくのダウンロードが損なわれることが心配である。

関連ニュース
「デジタル放送:ダビング10解禁 五輪商戦が白熱 家電量販店、販売増に期待」(毎日jpより)       
「「ダビング10」スタート 五輪商戦に弾み 著作権保護が依然課題」(FujiSankei Business i. より)

*コピー・ワンス?
 コピー・ワンス」(Copy Once)とはコンテンツを1世代だけコピーできる(Copy One Generation)仕組みのことである。
 2004年4月5日からBS/地デジ放送ですべての番組に適用されていたが2008年7月4日から適用された
*ダビング10
により、BSの有料放送や一部のCSのみとなった。
 放送された映像コンテンツを録画する行為が、1世代目のコピーに当たる。
 デジタル放送にこの様な制限を設けているのは世界中で日本だけである。
 1世代目のコピーから別の媒体に複製することはできず、元のコンテンツを消去しながら移動する「ムーブ」しか許されていない。
 そのため、コピー・ワンスは録画機の使い勝手の低下につながるとされている。
 例えばハードディスク装置(HDD)に録画した番組を2枚のDVDにコピーして1枚を視聴用、もう1枚をバックアップ用と使い分けることはできない。
 また、録画した番組を携帯機器で視聴するために画面画素数を減らしてメモリーカードにムーブすると元の画質の映像は失われてしまう。
 このほか、ムーブの途中で作業に失敗するとコピー先とコピー元の両方のコンテンツを失ってしまう恐れがある。

 そこでいよいよ始まった*ダビング10は朗報である。

*ダビング10
 (YAHOOより転載)
 *ダビング10(ダビングてん)とは日本のデジタルテレビ放送の著作権保護のためのしくみの1つで、2008年7月4日から地上波デジタルテレビ放送での運用が開始された。
  総務省の情報通信審議会で提案されたデジタル放送の私的利用に関する運用ルールに対して電子情報技術産業協会(JEITA)が定めた統一呼称である。
  新しいデジタルテレビ放送では従来のアナログ方式に比べて画質の劣化が無いために受信者によるデジタルコピーを際限なく許せば映画などのDVD販売等に影響する事が予想されたため、日本ではデジタルテレビ放送の開始時点でかなり厳しいコピー・ワンス規定を採用してきた。
  テレビ視聴者の利便性を損ねる*コピー・ワンス規定を緩める要望が強くありテレビ放送や映画産業といった著作権者の権利保護とテレビ視聴者の利便性向上という相反する条件での双方の妥協の結果、9回までのコピーを認めるという選択肢が増えた。ダビング10実施後も、著作権者側が望めばコピー・ワンスによる放送が従来通り行なわれている。
  ニュースでも時折「10回ダビングが出来る*ダビング10が開始されました」と紹介されているが正しくはコピー、つまりダビングは9回まででありオリジナルと合わせて最大で10個の番組データが手元に持てるということである。
 「コピーワンスとダビング10の図解比較」

(予定延期と運用開始)
 2007年12月20日に正式に公表された後、デジタル放送推進協会(Dpa)から地上デジタルテレビジョン放送では2008年6月2日4時からダビング10に対応した放送が運用される予定とアナウンスされたが延期となり、改めて2008年7月4日4時から運用された。
 ただ、問題は*ダビング10に対応していない録画機は、この特典がない。

(コピー回数の制限、*ダビング10に対応していない録画機)
 デジタルチューナーを搭載するHDDレコーダーなどハードディスクを内蔵する録画機が対象で地上デジタルテレビジョン放送を収録後、DVDなどに「9回のコピー」と「1回のムーブ」を可能にする運用ルールである。
 コピー回数の制限は「録画機内蔵のDVDやメモリーカードへのコピー」と「i.LINKなどのデジタル接続での他の機器へのコピー」に対して行われ、10回目はムーブ(Move:移動)される。
 なおダビング10ではコピー・ワンスの場合と異なりHDDレコーダーからD端子、コンポジット端子、S端子などのアナログ映像出力を経由して行うコピーは回数制限なく行うことができる。
 ただし、デジタル接続であれアナログ接続であれコピーしたDVD等から孫コピーを作成することはできない。 このルールが適用されるのは、放送局が*ダビング10の制御信号入りの番組を放送しダビング10に対応した録画機で録画する場合のみである。
 旧式のDVDレコーダーなど*ダビング10に対応していない録画機では機器外部への信号出力を含めてこれまでどおりコピー・ワンスの運用となるため、ハードディスク装置(HDD)に録画した番組を2枚のDVDにコピーして1枚を視聴用、もう1枚をバックアップ用と使い分けることはできない。

(販売済録画機種での対応)
 本規格の規定以前に販売されたハードディスク内蔵録画機はコピー・ワンスには対応していてもダビング10に対応していないが、メーカーや機種によってはソフトウェアのアップデートで対応する予定である。(参考:出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

(ダビング10対応TV例)
(例:ソニー ブルーレイディスクレコーダー BDZ-A70 デジタルハイビジョンチューナー内蔵ダビング10対応 320GBHDD搭載)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月 4日 (金)

NO.155「ふ」のつく元気になった邦画2

復活の日」(ふっかつのひ)

<元気コメント>
 自然か、人工的かはわからないが、いつか人類の絶滅危機が来るかもしれない。
 何としても生き残ろうとする苦しい努力の結果、再び生きて出会えた喜びが重なり感動を止めてくれない。
 

<あらすじ>
 一九八×年冬、東ドイツの陸軍細菌研究所から新種のウイルスM-88が盗まれた。
 この細菌は摂氏マイナス10度で自己増殖をはじめ、零度を越えると猛烈な毒性を発揮する。
 M-88を奪ったスパイは小型飛行機でアルプスを越えようとするが、吹雪の中で墜落、恐るべき細菌が飛散してしまう。
 春が来ると、奇妙な事件が頻発。
 ソ連では羊が集団死、中国ではアヒルの死体が川を漂った。
 イタリアでは乳幼児が次々と意識不明になり、医師は「イタリア風邪」と名付けた。
 初夏になると南極昭和基地にも全世界に猛威をふるうイタリア風邪のニュースが伝わってきた。
 越冬隊員の吉住周三は東京に残してきた恋人、浅見則子の身を案じていた。
 その頃、東京では次々と死んでいく人々で路上は溢れ、混乱の極に達していた・・・

<データ>
復活の日
 製作:1980年 日本 東宝
 監督:深作欣二 フカサクキンジ
 原作:小松左京 コマツサキョウ 復活の日
 出演:草刈正雄 クサカリマサオ  (吉住周三)
    夏木勲 ナツキイサオ  (中西博士)
    多岐川裕美 タキガワユミ  (浅見則子)
    永島敏行 ナガシマトシユキ  (松尾隊員)
    森田健作 モリタケンサク  (真沢隊員)
    千葉真一(サニー千葉) チバシンイチ(サニーチバ)  (山内博士)
    渡瀬恒彦 ワタセツネヒコ  (辰野隊員)
    緒形拳 オガタケン  (土屋教授)
     オリヴィア・ハッセー  (女性隊員マリト)
    ボー・スベンソン   (カーター少佐)  
    グレン・フォード   (リチャードソン大統領)
    ジョージ・ケネディ   (コンウェイ提督)
    チャック・コナーズ   (マクラウド艦長)
    ヘンリー・シルバ   (ガーランド統参議長)
    ロバート・ボーン   (バークレイ上院議員)

解説:恐怖の細菌兵器のために人類はほとんど絶滅、南極に残されたわずかな人々の生きのびる姿を描く。
   小松左京の同名の小説の映画化で、脚本は「日本の黒幕」の高田宏治とグレゴリー・ナップ、「赤穂城断絶」の深作欣二の共同執筆、監督も同作の深作欣二、撮影は「金田一耕助の冒険」の木村大作がそれぞれ担当

****************************************
【コラム:映画を楽しむ16】
<”西の魔女”へ旅行>

 今年6/21から公開された映画「西の魔女が死んだ」公式ホームページより転載)
をご覧になった方もいると思いますが、
その映画のロケ地が公開されています。
 この夏、訪れてみてはいかがでしょうか?

 映画のロケ地近くのお泊り場所はこちらへiconiconペンション 風の季 icon

 まだ映画をご覧になっていない方は、こちらへネットでラクラクチケット予約購入、e席リザーブでシックスワンダフリー (劇場案内→上映スケジュール→右上e席リザーブで予約)
****************************************

<「復活の日」と言えば>
★『復活の日』(ふっかつのひ)
 小松左京が1964年に発表した日本のSF小説である。
 また、同作を原作に、角川春樹事務所とTBSの製作により、1980年6月に東宝系で公開されたSF映画である。英題:VIRUS。

(代表作『日本沈没』にも繋がった)
 小松にとっては『日本アパッチ族』に次ぐ長編第2作であり、バイオテクノロジーによる破滅テーマの本格SFとしては日本ではこれが嚆矢になった。
 執筆当時の香港風邪の流行、東昇の『ウイルス』、カミュの『ペスト』『戒厳令』、南極には風邪がないと記された岩波新書の『南極越冬記』、また冷戦時代の緊張下で同じく人類滅亡を扱ったネビル・シュートの『渚にて』を下敷きとしている。
 本作で地震について調べたことが、代表作日本沈没「日本沈没」にも繋がったという。
 1970年代、角川春樹が社長に就任した角川書店では角川文庫を古典中心からエンターテインメントに路線変更を図り、特に日本のSF小説に力を入れていた。
 本作も早川書房から刊行されていたものを1975年に角川文庫へ。
 また、当時、角川は映画製作事業も開始しており、いわゆる角川映画の1本として白羽の矢が立った。
 角川春樹は社長に就任するとすぐ小松に文庫化を依頼し、映画化の際には小松に「これを映画化するために会社を継いだ」と語ったという。

【小松左京の本】

(35mmムービーカメラで南極大陸を撮影したのは世界初)
 壮大なスケールの原作の映像化にふさわしく、直接の制作に費やした費用は25億円。
 深作欣二監督の下、外国人俳優も多数参加した。
 撮影日数には1年以上をかけ、特に35mmムービーカメラで南極大陸を撮影したのはこの映画が世界初となった。
 南極ロケでは座礁事故を起こして一般ニュースとして日本で報道され、また、チリ海軍とカナダ海軍の協力で本物の潜水艦(シンプソン・オカナガン)を撮影で使用するなど話題には事欠かなかった。
 世界各地の様子を知る為に昭和基地のアマチュア無線で情報収集をする様子が描かれている。

(マイケル・クライトンの「アンドロメダ病原体」)
 国内公開では配給収益24億円とヒットしたものの、製作費が巨額だったため、宣伝費等を勘案すると赤字であったとされる。
 国際市場を意識して、外国人俳優を起用して海外ロケを行い、当初は監督と脚本に外国人スタッフを打診した。
 アメリカ人スタッフによる編集で海外版を制作したものの、海外セールスは好調とはいかなかったとされる。
 本作がきっかけとなって、角川映画は1970年代の大作志向から、1980年代は、薬師丸ひろ子ら角川春樹事務所所属俳優主演のアイドル路線に転換した。
 角川と共同製作したTBSは、1980年4月から放送した連続テレビドラマ『港町純情シネマ』の第10回「復活の日」(1980年6月27日放送)で、西田敏行演じる映写技師が本作の場面を流すタイアップを行なった。
 1965年に映画化の話があったが「日本では無理」と東宝が判断、当時20世紀フォックスに勤めていたマイケル・クライトンに英訳した資料を渡す。
 その4年後の1969年、クライトンは「アンドロメダ病原体」を出版、ベストセラーとなる。

(参考:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

<映画クイズ>
▲今回「復活の日」の中で
 カーター少佐と吉住が対ソ連ミサイル攻撃の自動報復システムを停止させるために向かった場所は?(正解は次回)

オンキヨー公式ショッピングサイト e-onkyo

▼前回「フィールド・オブ・ドリームス」の中で
  フェンウェイ・パークで野球を観戦中、レイとマンは電光掲示板に映ったメッセージを読みとり探すことになった野球選手名は?

 正解 ムーンライト・グラハム 

◆◆この映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
↓NO.154「フィールド・オブ・ドリームス」をご覧になってお寄せ頂いたお便りです
【野球に対する思いが日本人とは違うと思いました(ドリームさん)】
 さしずめ、日本で言えば何に相当するのでしょうか。
 本当は相撲と言いたいですが・・・(ドリーム)

 ☆☆ドリームさん、お便りありがとうございました。
   そう言えば野球を題材にしたアメリカ映画は多いですね。
   きっとアメリカでは国民的スポーツなのでしょうね。
   またのお便りをお待ちしております。 (映画で元気)

◇◇貴方のご覧になった他の<元気の出た映画・ドラマ>をご紹介して下さい
↓オススメ映画をお寄せ頂いたお便りです
【ディズニー大好きさんのオススメ「ファンタジア」】
 はーい、こんにちわ。「フ」なので「ファンタジア」をお勧めにしました。
 アニメでも映画でも夢のあるものがいいですね。(ディズニー大好き)

 ☆☆ディズニー大好きさん、お便りありがとうございました。
   「魔法使いの弟子」のシーンは何度見ても楽しいですね。
   次のディズニー作品のおススメ楽しみにしております。(映画で元気)

<データ>
ファンタジア」(Fantasia)
製作:1940年 アメリカウォルト・ディズニー映画=大映洋画部
製作:Ben Sharpsteen ベン・シャープスティーン
脚本:Joe Grant ジョー・グラント
   Dick Huemer ディック・ヒュウマー

解説:「ピーター・パン(1953)」のウォルト・ディズニーが1940年に完成したものを更に4本のサウンド・トラックによるステレオフォニック・サウンド方式にし、タシンスキー・レンズ使用の拡大映写方式とともに再公開(本邦では初公開)するもの。
   8つの古典名曲の調べに合わせておのおのの動画が展開する。
   映画は7つの部分に分かれている。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月 1日 (火)

【2008年上半期 区分別レンタルベスト1】

<洋画>
アイ・アム・レジェンド 特別版
 製作:2007年 アメリカ
 監督:フランシス・ローレンス
 出演者:ウィル・スミス ウィロー・スミス アリス・ブラガ サリー・リチャードソン チャーリー・タハン

<邦画>
ALWAYS 続・三丁目の夕日
 製作:2007年 日本
 監督:山崎貴
 出演者:吉岡秀隆 上川隆也 小雪 もたいまさこ 温水洋一 小日向文世 堤真一 薬師丸ひろ子 平田満 堀北真希 三浦友和 須賀健太 浅利陽介 マギー 飯田基祐

<アニメ>
ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序 EVANGELION:1.0 YOU ARE (NOT) ALONE
 製作:2007年 日本
 監督:鶴巻和哉 摩砂雪
 出演者:緒方恵美 山口由里子 石田彰 清川元夢 立木文彦 林原めぐみ 三石琴乃

<海外のテレビ>
HEROES ヒーローズ Vol.01
 製作:2006~2007年 アメリカ
 監督: グレッグ・ビーマン アラン・アーカッシュ
  出演者: マイロ・ヴィンティミリア アリ・ラーター グレッグ・グランバーグ ヘイデン・パネッティーア エイドリアン・パスダー サンティアゴ・カブレラ センディル・ラママーシー マシ・オカ

<日本のテレビ>
のだめカンタービレ in ヨーロッパ 1
 製作:2007年 日本
 製作:若松央樹
 出演者:上野樹里 玉木宏 温水洋一 竹中直人 山田優 ベッキー 瑛太 山口紗弥加 片桐はいり 石井正則 セイン・カミュ 橋爪遼 小出恵介 ウエンツ瑛士 山中崇 ダニエル・カール パンツェッタ・ジローラモ ロザンナ

(DMM

DMM.com CD&DVDレンタル  のレンタルは、月額レンタル 単品レンタル

 月額レンタルは、自動繰越制度スタートDMM「月額レンタル」 ベーシックプランなら、借りられなかった枚数分が翌月にくりこされるから安心して利用することができます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »